iPad

iPadで手書きメモをするならこの2種類のアプリを使い分けろ。

メモiPadProの最大の特徴はこれ。

そうApple Pencil!

あ。これ綿棒でした。こっちでした。

ちなみにApple Pencil(第二世代)はこちらです。

さてiPadはiPadProに進化する過程でApple Pencilを手に入れました。

つまりApple Pencilによって手書きメモをすることができるようになったのです。

今まではこんな風にメモをとっていたかもしれません。

メモ

しかしこれがすべてiPadでできるわけですからどこでも持ち運べて,かさばらないわけですから非常に便利です。

というわけで今回はiPadでメモをする方法についてiPad歴7年の私が解説してきます。

他のiPadの活用方法についてはこちらに記事がありますので参考にしてくださいね。

スケジュール管理
iPadでスケジュール管理を始めるときに1番はじめに読む記事はこれ。 と何度も思っているけど挫折してるあなた! 私もそうでしたー。 何度も何度も手帳を捨てて電子手帳でスマートにかっこよく...

まずはメモの考え方

あなたは仕事ができる方ですか?

その答えはひょっとしたらメモのとり方で決まるかもしれません。

近年は以下のようにメモに焦点を当てたような本も大量に出版されています。

個人的に私がメモで一番重要だと思っているのはそのメモの保存時間です。

メモには寿命があります。

例えば半年後にも使う可能性があるメモなのか。

それとも1分後にはいらなくなるメモなのか。

さらにメモをとるには時間が必要です。

1分後にいらなくなるメモに1分つかってメモをしていたら明らかにコスパが悪いです。

長くても15秒ほどでメモをしたいはず。

逆に半年後にも使う可能性があるメモに関しては多少時間がかかっても構わないからて家ににメモをしたいはずです。

つまりあなたがするメモは大きく分けて二種類に分けられるはずです。

  1. ササッと書いてすぐに使わなくなるメモ
  2. しっかり丁寧に書いてしばらく使うメモ

この2種入りに分けられるはずなのです。

これはメモをする上で非常に重要な感覚なので必ず意識してくださいね。

ササッと書いてすぐに使わなくなるメモにはどのアプリを使うか。

ではメモについての考え方をすこし理解してもらったところで,それぞれのメモについてどのアプリをつかってメモをしていけばいいかを解説していきます。

まず,ササッと書いてすぐに使わなくなるメモに関してです。

これはみなさんも答えがお分かりなのではないでしょうか。

Apple純正のメモアプリを使います。

なぜなら起動時間がえげつなく早いからです。

意外と知らない人もいますが,純正のメモアプリはApple Pencilで画面をダブルタップすればスリープの有無に関わらず一瞬で開くことができます。

実際にやってみます。

この速さわかりますか?

もはやペンとノートレベルです。完全に。
実はApple Pencilが出た当初この機能がなかったので正直Apple Pencilはつかいづらかったのです。

しかし途中から上の写真のように瞬速でメモをとれるようになったため,本格的に手書きメモがiPadでとれるようになりました。

iPadOSが最新に更新されていれば間違いなく上のように瞬速でメモすることができるため,すぐに使わなくなるメモにはiPad純正のメモアプリを使ってみてくださいね。

しっかり丁寧に書いてしばらく使うメモにはどのアプリを使うか。

これは私は本当にいろいろ試しました。

しかし私の中の結論がでましたので紹介させてください。

Noteshelfとか,Noteとか

そして結局私がたどり着いたのはこちら。

というわけでGoodnoteにたどり着きました。

非常に有名なアプリですね。

このアプリに手書きメモを残しておけば基本的には半永久的にメモをすることが可能です。

もちろんバックアップ機能もついていますので,前回のiPadがそのメモを引き継ぐことも可能です。

機能も非常に豊富です。

当然ペンの色や太さなどは自由自在。

図形も直線,曲線モードは押せば一瞬で描くことが出来ます。

ズームもできますので,細かい文字もかくことができますね。

また,以下のようにノートをフォルダ形式で残すことができるのもGoodnotesの大きな魅力になりますね。

値段はちょっと高いですが,買う価値は絶対にあります。
本気でもメモをしたいと考えるのであればおすすめです。

ちなみにノートとしても当然使えますので,便利極まりないです。

GoodNotes 5
GoodNotes 5
開発元:Time Base Technology Limited
¥960
posted withアプリーチ

iPadで手書きメモをするならこの2種類のアプリを使い分けろ。のまとめ

というわけiPadでもメモ術に書いてきました。

まとめると

  1. 短期的なメモ→純正メモアプリで爆速メモ
  2. 長期的なメモ→Goodnotesで丁寧に図示,メモ

これで十分だと思います。

ちなみにメモで言えばスマホでもできますがiPadかスマホのどちらかにメモをする癖をつけた方が探す手間が減るのでオススメですよ。

今回もお読みいただいきありがとうございました。

こちらもぜひ読んでいってくださいね。

iPad歴7年の私が本当に現場で使っている書類を保存する究極の方法とは(ガサガサ・・・) さてiPad歴7年の私(@kabotyanman512)です。 ...
Amazonで買い物する人全員必見!

Amazon ギフト券

Amazonにはギフト券という制度がありその制度を利用することで最大21%の還元を受け取れます!

あなたも高還元されちゃいましょう!

AmazonPrimeは絶対得!その理由は?

Prime会員私はAmazonPrimeに5年以上継続で入っています。その理由はコスパです。

AmazonPrimeはその他の有料会員サービスに比べて明らかに秀でています!
詳しくは上の画像をクリック!

最新の記事はこちら!