iPad

iPadの容量のオススメはどの大きさ?容量不足が心配なあなたへ。

iPad 容量iPadを購入するときに悩むことと言えば容量をどの大きさにするのかということです。

林檎
林檎
うぎゃー。容量がいっぱいで写真が取れないよー。

なんてことがあると画像やアプリを消さなくてはいけないストレスが半端ないですよね。

だからといって大きい容量のものを買えばいい!という単純なものではないはずです。

林檎
林檎
少しでも安くiPadを購入したい!

という思いも当然あるでしょうから自分に必要最小限の容量を知りたいということもあるはず。

今回はそんなあなたにとってちょうどいい容量が一体どれくらいの大きさなのかを提案させていただきたいと思います!
この記事を最後まで読めばあなたに適切なiPadの容量がわかるはずです。

今回本記事で扱うのは,iPad本体の容量であり、iCloudとはまた別になりますのでご注意ください!

iPadの容量はどのような種類があるの?

プレゼン

あなたに適切なiPadの容量を提案する前にiPadの容量には一体どのような種類があるのかを確認していきましょう。

2019年現在発売されているiPadの容量をまとめてみました。

32ギガ 64ギガ 128ギガ 256ギガ 512ギガ 1TB
iPad(無印)
iPadAir
iPadPro
iPadmini

このような容量になっていますね。

iPad(無印)はやはり廉価版ということで容量が少なめに設定されています。

逆にiPadProは非常に多彩な容量のが準備されています。

実はこのことからすでにオススメの容量がAppleから提示されていると言えます。

iPadProは容量が大きく,iPad(無印)が容量が小さく設定されている。

上の表を見てもらうとiPadProには大きい容量が設定され,iPad(無印)は小さい容量が設定されています。

これはAppleが

「iPadProを購入するような人はiPadをヘビーに使うだろうから容量がたくさんいるだろう。反対にiPad(無印)を買うような人はタスク管理程度にしかiPadを使わないだろうから容量は少なくてもいいだろう」

と言っていることと受け取れます。

なぜiPadProの容量は大きく設定されているのか。

なぜiPadProの容量が設定されているかというとiPadProが重いデータを処理できるからということでしょう。

iPadProは動画の編集がサクサクできるほどのスペックを持っています。

つまりiPadProでは動画などの重いデータを扱う可能性が高いから大きな容量のものが用意されているということになります。

あなたにオススメ容量は?

おそらくこのページをご覧になっているということはiPadを初めて購入する方だと思います。

初めて購入する方にオススメしているのは一番小さな容量のiPadを購入することです。

理由はiPadでする多くの作業のほとんどは容量をあまり使わないからです。

例えば

  1. スケジュール管理
  2. タスク管理
  3. ネット回覧
  4. 動画の回覧
  5. 書類の保存(Evernoteを使えば一切容量を食わない)

上記のことをしても容量はほとんど使いません。

スマホの容量はすぐにいっぱいになる

林檎
林檎
容量は最小でいいというけれど,私はすぐにスマホの容量がいっぱいになっちゃうんですけど本当に大丈夫?

というような疑問もあるでしょう。

そのような疑問はあなたのiPhoneやAndroidのデータ容量の大半が何で占められているか調べると解決します。

おそらくあなたのスマホの容量を食い尽くしているのは写真や動画がほとんどではないでしょうか?

逆言えば写真や動画をスマホで撮影しなければあなたのスマホの容量は十分余るということが言えるわけです。

iPadでは写真や動画を撮影しない

iPadの重さを知っていますか?

ケースなしで約500gあります。

つまり500mlのペットボトルとほとんど同じ重さというわけです。

逆にスマホの重さを測ってみましょう。

その半分以下の重さなわけです。

もちろんお持ちのスマホによってはもっと軽いかもしれません。

さて,ここで問題です。

あなたはどちらで写真をとりますか?

答えは決まっていますよね。軽くて持ちやすいスマホに決まっているんです。

基本タブレットを持っていればスマホも持っています。つまりiPadでは写真自体をあまり撮りません。

だからiPadの容量はほとんど空き容量のまま運用できるわけです。

私のiPadのストレージを大公開

林檎
林檎
嘘つかれていると困る!

という声もあるでしょう。

私のiPadのストレージを公開しましょう。

こんな感じです。
アプリが容量の占める割合で大きいことがわかると思います。

実際には未使用なものも結構ありますので容量としてはもっと減らすことができます。

13.4ギガしか使っていないわけですから例えば1TBの容量のiPadを購入していたらバカみたいですよね。

ちなみに私は7年間iPadを使ってきましたが未だにiPadの容量が足りませんとなったことは一度もなかったです。

iPadの容量のオススメはどの大きさ?容量不足が心配なあなたへ。のまとめ

iPadを買うときは最小の容量で十分だという話をしてきました。

ただしこれには例外があります。

映画などの長編ムービーを持ち運びたい人は必ず大きめの容量のiPadを購入した方がいいです。

ちなみに1つの動画は約4ギガありますので参考にしてくださいね。

今回もお読みいただいてありがとうございました。

こちらもどうぞ。

なるほど!iPad歴7年の私が書く中古iPad買い方マニュアル という悩みを解決したい! これが私の熱い熱い意思でございます! 私はiPadを中古を現在までに4台購...
そろそろiPad変えちゃう?

ipad購入マニュアル

超最新!iPhone11を含むAppleの発表会をまとめた!

iPhone11

最新の記事はこちら!