iPad

iPadでできること|読書?スケジュール?スキャナー?

この記事は,ひたらすら,iPadでできることについて語っていく記事です。

iPadでできること

iPadだけでできることは,正直あまりありません。

しかし,iPadのアプリを使えば,正直なんでもできます。

イオンでも同じですよね。イオンにほかの店が入っていなかったら,食料品しか売っていないスーパーと変わらないですもんね。なので,正確に言うと今からは,iPadにアプリを入れることによってできることを紹介します。つまり,iPadでできることなんですけどね(わかりづらい・・・)。

また,一部できないことというか苦手なこともあるので,それも紹介します。

スケジュール管理

iPadは最高にスマートな手帳

スケジュール管理もおちゃのこさいさいです。iPad一枚あれば,紙の手帳がそのままiPadに入ります。

例えば,こんな感じ。

次の日の予定も通知してくれので,「やばい!予定を忘れてた!」なんてこともありません。そして,カレンダーは,あなたのお持ちの携帯でも共有できるので,便利極まりないです。

読書

本棚に入っている本がすべてiPadへ。

本棚に入っている大量の本はありませんか?むしろ,よく参照する本など。その本は,iPadにいれることができます。旅行先でも,出張先でも,いつでもどこでも。

ちなみにこんな感じ。

書類管理

書類?ここにあるよ。

本当にありえないくらい便利です!私は,出張などの書類をすべてiPadに入れてしまっています。紙を一切持たない生活ができているのは,iPadのおかげです。私が一番使っているのは,Evernoteというアプリです。

例えば,このような書類を写真で撮ると。

こんな感じに保存してくれます。

スキャナーじゃないんですよ!カメラで撮っただけです。

影ができてしまってすみません。

私は,Evernoteというアプリのヘビーユーザーです。一回使い始めたらこれなしでは,生活できません。

プレゼンテーション

パソコン?プレゼンは,iPadでやるよ。

できちゃいます。重たいパソコンを持ち運ぶ必要は,ありません。

ちなみに,AppleTVという品物を使うと,無線でiPadをもって歩きながらプレゼンすることができますよ。

iPadが少し苦手なこと

これだけ,便利便利とうたっておきながら,実はiPadには,苦手なことがあります。それは,文字を打ち込むことです。私の考えでは,iPadで文字を打つには,物理キーボードが必要です。

例えば,iPadで文字を打とうと思った場合こうなります。

そう。

画面がほとんどキーボードで埋まってしまうんですね。

そのときの対処法は,以下の2つ。

  1. フリック入力で入力する。
  2. キーボードを外付けする。

フリック入力に関しては,こちらの記事。

フリック入力
iPadでフリック入力する方法ないの?当然あります。 フリック入力するときどんな画面 まずは,完成形を見て見ましょう。 ...

キーボードに関しては,こちらの記事を参考にしてくださいね。

iPad キーボード
iPadにオススメの超厳選Bluetoothキーボード8選iPadにキーボードは必要なのか?そしてもしも必要であるならばどれがオススメなのか? そんな疑問にiPad歴7年の私がひたすら書きまくりました。この記事を読めばiPadとキーボードに関する疑問がすべて解決します!...

ちなみに。iPadはコンピュータ?タブレット?

iPad(アイパッド)は、アップルによって開発及び販売されているタブレット型コンピュータである。

wikipewdiaより引用

WikipediaさんのiPadの定義によると,iPadはタブレット型コンピュータなんです。

試しにDoCoMoさんが出しているdtabと定義を比較してみましょう。

ドコモ タブレット dtab 01(ドコモ タブレット ディータブ 01)は、華為技術(ファーウェイ)によって開発された、NTTドコモのWi-Fi通信専用端末である。ドコモ タブレットのひとつ。 1万円を切る低価格と高い汎用性・ハードスペックが特徴。

wikipewdiaより引用

タブレットを書かれていてコンピュータとは書かれていませんね。

iPadはタブレットではなく,タブレットの形をしたコンピュータということでしょう。

iPadを使うときの考え方

iPadはいわゆるイオンだと思ってください。

何を言っているんだと思いかと思いますが以下の図を見てください。

イオンの業務形態
iPadの機能

イオンは,イオンの中にほかの会社のお店を入れて,大きな店舗を作り,お客さんの利便性をあげています。イオンの中で,本を買えたり,食用品を買えたり,めちゃくちゃ便利ですよね。

iPadも同じです。iPadにいろいろな会社や人が作ったアプリをいれて,利便性を上げるのです。そのアプリに関しては,有用なものもありますし,あまり必要性がないものもあります。会社もそうですし,当然ですね。

ここで重要なのは,iPadに入れるアプリを選択するのは,あなたということ。

あなたが良いアプリをたくさん選択をすれば,機能性の高い自分好みのiPadを作り上げることができます。

100人いれば,100種類のiPadの中身があるという風に考えるといいと思います。

まとめ

iPadでできることについて語ってみました。

やりやすさ,やりにくさはあれど,基本的にはなんでもできるという風に考えて貰えればと思います。

iPadについての他の記事は、こちらです。

https://kabotyanman.com/category/tablet

そろそろiPad変えちゃう?

ipad購入マニュアル

最新の記事はこちら!