スマホ代を本気で安くする記事はこれ!
iPad

【2018】はじめてiPadを購入する人は,iPad(無印)一択!

iPad pro引用:https://www.apple.com/jp/ipad/

iPadを買おう!そう思ったとする。しかし,いざ買おうとするとこうなりません?

「いっぱいありすぎてわからん!」

「チップがどうとかどうでもいいんだ!とりあえず,私は,どれを買ったらいいか教えてくれ!」

この記事では,そんなあなたにオススメのiPadを紹介する記事です。

 

結論:iPad(無印)で決まり!

いきなり結論から書いてしまいましたが,iPadの後ろにminiだとか,Proだとかついていないものを買ってください。その理由は,miniだと画面が小さすぎるし,Proだと価格が高すぎるからです。

理由はとてもシンプルですが,初めてタブレットやiPadを買う人にとってはこれが十分な理由になると思います。細かい理由が知りたいあなたは,以下をご覧ください。

追記(2018.3.29)

マイナーチェンジされ,余計iPad(無印)一択になりました!

あわせて読みたい
iPad
【2018】新iPad(無印)登場。廉価版とは言わせないスペック。 なんのアナウンスもなく急に発売されました。 結構敏感にアンテナを張っているつもりでしたがまだまだですね。私はリーク情報に関...

発売中のiPadの特徴

現在発売中のiPadは4種類あります。まず,その4種類を特徴を見てみましょう。

iPad Pro 12.9inch

「なにそのでかい画面!」

「これiPad Proだよ。」

これを持っていれば,会社や周りの友達から羨まれることまちがいなしです。だた,ちょっとでかすぎますし,重すぎます。本体の大きさは,A4の紙より少し大きいくらいです。重さは,677g。

家で使い,持ち出さないこと前提なら買いのモデルかもしれません。外で見るには,でかすぎます。電車の中で座っていても使えません。立って使うなんてもってのほかです。

営業先で出せば,「なんじゃそれ」と驚かれ,iPadの話になってしまいます。(笑)はじめてiPadを買う人にとっては,ハードルが高すぎるし,iPadを買う目的に合わないと思います。

価格は,86,800円~

高いですね。。。私のお小遣いを5か月以上貯めなければいけません。。。

iPad mini

「コンパクトなiPadだね」

「これminiって名前がついているんだ。かわいいでしょ?」

かわいいけど小さすぎる。。。動画視聴やネットサーフィンをするにしても少し小さすぎるんです。もちろん,指が細い人なら良いのかもしれませんが。。。ちなみに,Appleさんも最近は,iPad miniに力を入れておらず,このシリーズの新商品が2015年以降でていません。悲しい。

現在iPhone にも少し大きめのplusというシリーズがあるため,このminiの位置づけがあいまいな状態になっています。。。大きさは,A5の紙と同じサイズで,重さは298.8g。圧倒的な軽さですね。。。でも小さすぎます。買う候補から画面の大きさという面で外れます。

価格は,45,800円~

やっぱり小さい分安いです。

iPad Pro 10.5inch

iPad PRo引用:https://www.apple.com/jp/ipad/

「なんか枠が細いiPadだね!」

「新しくでたiPadは枠が細くなったんだよ!」

そうなんです。これが一番魅力的な機種なんですよ。だって,表面のうち画面が映ってないところが本当に細いんです。スタイリッシュという言葉が一番似合うかもしれません。いわゆるベゼルレスにかなり近づいています。

本体の大きさは,町でよく見るiPadの大きさです。たいだい,A5の用紙の一回り大きいくらいです。重さは469g。これなら外で使うことができます。電車の中でネットサーフィンしたり,営業先で,資料をみたりしても問題ない大きさだと思います。

いわゆる何をするにも丁度いいiPadの大きさですね。このiPadは初めてタブレットを買う人にとっては,候補になりうると思います。

価格は,69,800円~

12.9inchに比べれば,値段は下がりましたがまだまだ高い。。。

iPad(無印)

iPad引用:https://www.apple.com/jp/ipad/

「かっこいいタブレットだね」

「そうでしょ?でも意外と安いんだよ?」

これこそが一番スタンダードなiPadです。値段と性能のバランスがとれていて大きさもちょうど良い一枚です。昔は,このシリーズのことをiPad airと呼んでいました。空気みたいに軽いという意味ですね。

本体の大きさは,A5の紙より一回り大きくiPad Pro10.5inchと変わりません。画面自体の大きさは9.7inchとiPad Proよりは,少し小さくなっています。動画視聴,ネットサーフィン,書類管理,読書。なんでもこいの大きさです。重さは,469g。

価格は,37,800円~(2018.3に大幅に安くなりました!うれしい!)

お小遣いを2か月貯めればなんとかなる価格ですね。なぜかminiと値段がそんなに変わりません。お得感がありますね。

iPad Pro10.5inchとiPad(無印)の違い

上記を読んでいると,なんだかiPad Proと無印の違いがあまりないように感じませんか?実は,そんなことありません。当然値段が高い分iPad Proのほうが優れている点があります。その点について少しふれてみます。

画面の大きさ

iPad Pro10.5inchとiPad(無印)は大きさ自体はほぼ同じです。では何が違うのか。画面の大きさが違うのです。通常タブレットやスマートフォンには,ベゼルというものがあり,画面が表示されない部分があります。

iPad Pro10.5inchは極限までそれをそぎ落とした形です。逆にiPad Pro(無印)は,大きさに対して,画面の大きさが若干小さいと言えます。

apple pencilの使用の可否

APPLE Pnecil引用:https://www.apple.com/jp/ipad/

実は,iPad専用のApple pencilなるものがあります。これは,iPad Pro専用で,iPad Proしか使うことができません(残念)。

マイナーチェンジによってつかうことができるようになりました!万歳!

どんなことができるかというと紙のようにiPadにメモをとったり,絵をかいたりすることができます。筆圧や傾きを感知してくれるため,かなり紙に近い書き心地ですが,少し慣れが必要です。ちなみにこのペンは,Proとは別売りで,1万円以上します。高級なPenですね。。。

smart keyboardの使用の可否

スマートキーボード引用:https://www.amazon.co.jp/

これもiPad Pro専用なんですよ。泣けてきます。これは,とても便利で,充電が一切いらない物理キーボードになります。iPadと磁石でくっついて,iPadから電気を供給してもらう仕組みです。

iPad(無印)でも使える物理キーボードはありますが,充電が必要ないものはありません。ただ,個人的には,iPadに物理キーボードは不要だと思っています。その理由は,別の記事で詳しく解説しようと思っています。

処理速度の違い

価格が高い分当然iPad Proのほうが早いです。当たり前ですが。。。

ベンチマークテストというタブレットやパソコンの処理速度を測る有名なテストで,iPad Pro10.5inchとiPad(無印)の処理速度は二倍違うという結果がでています。

「ならiPad Proのが圧倒的にいいじゃん!」

気持ちはわかるんですけど,正直動画編集をしないならiPad(無印)でも,不自由に感じないと思います。

iPad(無印)だからって,アプリの立ち上がりが遅いとかいうことはありません。

コスパ重視ならやっぱりiPad(無印)

上記を読んでいると,やっぱりiPad Proのがいいじゃんという気持ちになってきますよね。とてもよくわかります。しかし,個人的には,あまりにも高すぎると思うのです。iPad(無印)でも個人的には,少し高いと思うのに・・・。

私が大事にしたいのは,コストパフォーマンスです。iPad Pro買ってみました。使いこなせませんでは,話になりませんので。。。スパや使いこなしやすさを考慮すると私は,iPad(無印)一択だと思います。iPad Proに関しては,また別に記事にしてみようかと思います。

ちなみに中古iPadをお探しならムスビー/中古ケータイ・スマホ専門サイトさんがオススメですし,信頼できますよ!

この記事の商品値段は,Appleさんの公式HPhttps://www.apple.com/jp/より引用

こちらもどうぞー。

あわせて読みたい
ネットワーク利用制限
ネットワーク利用制限とは?徹底的に解説します。 中古ではじめてiPadやiPhoneを購入するときに始めるにぶつかる疑問ですね。 この記事はそんな疑問を一...

今日もお読みいただいてありがとうございました。