ガジェット

他者からの乗り換え最強!「Broad」WiMAXのギガ放題のメリットとデメリット

broad引用:https://wimax-broad.jp/device/

どのプロバイダさんとWiMAXのギガ放題を契約をしたら良いかわからない。 

この記事は,そんな悩みを持つあなたに合ったプロバイダさんを選んでもらうための記事です。各プロバイダさんの良いところとイマイチなところを紹介していきます。今回分析するプロバイダさんはBroadさんです。今まで3つのプロバイダさんは分析して来ましたが,本当に面白いです。各プロバイダさんが値段だけの勝負でなくサービス内容で勝負しています。第一にやすいことが重要かもしれませんが,使えなければ意味がありません。ぜひあなたにとっての安いを手に入れるため前の記事もご覧ください。  ちなみに3年契約を前提にお話を進めます(その方が安くつくので)。

[st-card id=902]

[st-card id=930]

[st-card id=946]

ちなみに,WiMAXのギガ放題の知識については大丈夫ですか? 

知らないあなたはこちらの記事をまずどうぞ。 

[st-card id=869]



BroadさんのWiMAXのギガ放題プランを徹底分析

キャンペーン引用:https://wimax-broad.jp/device/

メリット

  • 他のプロバイダのWiMAXから乗り換えが超お得
  • WiMAX以外のサービスへの乗り換えが無料
  • 東京なら当日端末を受け取れる
  • ハイスピードプラスエリアモード無料
  • 問い合わせ対応が22時まで

デメリット

  • 料金が高い
  • 初期費用を0円にするためにオプションへの加入が条件

こんなメリットとデメリットがあるんですね。それぞれ一つずつ順番に分析をしていきます。

メリットを徹底分析

メリットを分析していきます。

他のプロバイダさんからBroadさんへ乗り換えがお得

乗り換え引用:https://wimax-broad.jp/device/

なんと,他者からの乗り換えするときの他のプロバイダさんとの違約金を負担してくれます。これがBroadさんの最強のメリットになります。このようなサービスをしているWiMAXのギガ放題を扱っているプロバイダさんはありません。唯一無二のサービスになります。

携帯電話ショップで一時期流行っていたサービスです。例えば,UQさんと契約したとして,1年3ヶ月で,「UQさん高いから他者に乗り換えたいな」と思ったとします。そのとき,解約金がかかります。金額にすると,14000円かかります。その14000円をBroadさんのWiMAXに乗り換えると,Broadさんが負担してくるんです。

実は,これめちゃくちゃ有料なサービスです。その理由は,WiMAXのギガ放題の料金プランは,契約から1〜3ヶ月がとても安い傾向にあります。その後,料金が上がっていきます。参考までに下に料金表を載せます。

もっと,言うと3年目の料金がむちゃくちゃ高くなります。つまり,2年目で解約できたら一番良いわけです。しかし,それは解約金が足かせになってできませんでした。

しかし,もしBroadさんに乗り換えるならば,その足かせがなくなるため,すぐに乗り換えることができます。イメージでいうと・・・

So-netさんと契約する→三年目に入る直前で解約→Broadさんと契約(最初の2ヶ月は安い料金)

こうすれば,解約金もかからず,最新の端末に変えられ,月額料金も一時的ですが安くすることができます。これは本当に嬉しいサービスです。もし,今WiMAXを他者に乗り換えたくて契約期間でうずうずしているなら迷わず,Broadさんをオススメします。

他のサービスへ切り替えできる

乗り換え muryou引用:https://wimax-broad.jp/device/

もし,WiMAXに何か不満が出てきて,変更したい場合,Broadさんが指定するサービスを契約すれば,解約金がただになります。そのサービスは,大きく分けると三つあります。

  1. broad光
  2. YAHOO!BB Broadband
  3. Broad LTE

上二つが有線の回線で,一番下がモバイルWiFiルーターになります。無線が理由で,WiMAXを契約していると思うので,Broad LTEに乗り換える可能性があると思います。少し説明をしておくと,名前の通りLTEの電波を使ったモバイルWiFiルーターでWiMAXよりも電波の対応範囲が広いものになります。ただし,そのぶん少しだけスピードが遅いという特徴があります。もちろん,動画を見たりするには問題ない速度です。携帯に入る電波と速度が全く同じです。

このようなサービスは使うことがほとんどないと考えられますが,あると安心できます。

東京なら当日受け取り可能

当日受け取り引用:https://wimax-broad.jp/device/

Broadさん以外のプロバイダさんは,全て郵送ですがBroadさんの場合は,手渡しで受け取ることができます。つまり,申し込んだ当日に受け取ることができます。残念なが私は東京に住んでいませんので,不可能ですが,東京に住んでいるあなたは,申し込んだ当日に端末を受けとり,WiMAXのギガ放題を使用することが可能です。

ハイスピードプラスエリアモードが無料

なぜかハイスピードプラスエリアモード無料が当たり前みたくなっていますが,そんなことありませんよ。私は,UQさんと契約しているので有料です。月に1005円余分にお金払っています。大きなメリットなので享受しましょう。

問い合わせ対応時間が22時まで

問い合わせの対応時間が22時までです。これは以外にすごいことで,他のプロバイダさんにはありません。使い方が心配なあなたには,メリットになるかもしれません。

問い合わせ可能な時間
とくとくBB 10時~19時
BroadWiMAX 10時~22時
カシモWiMAX 10時~19時
So-net 10時~18時
Biglobe 9時~21時

デメリットを徹底分析

デメリット

それでは,Broadさんのデメリットも見ていきましょう。

料金が高い

料金が高いです。嘘はつけません。下に表を掲載します。やはり,乗り換え等のサービスが充実している分どうしても料金が高くなってしまいます。問い合わせの時間も遅くまでやっているため,人件費などにどうしてもお金がかかるということでしょう。ちなみにキャッシュバックももらえませんのでお得感は一切ありません。

0か月目 1か月目 2か月目 3~12か月 13~24 25以降 キャッシュバック 実質支払い合計金額 合計金額÷36 月額平均
とくとくBB 日割 3609 3609 4263 4263 4263 34000 118160 3282 4227
BroadWiMAX 日割 2726 2726 3411 3411 4011   128626 3573 3573
カシモWiMAX 0 1380 1380 3380 3380 4079 126068 3502 3502
So-net 0 2180 2180 3290 3290 3990 124620 3462 3462
Biglobe 0 3695 4380 4380 4380 4380 30000 126995 3528 4361

初期費用を0円にするためにオプションへの加入が絶対条件

無料引用:https://wimax-broad.jp/device/

ほとんどのプロバイダさんで,初期費用がかかりません(事務手数料は3000円どこのプロバイダさんでもかかります)。Broadさんも同じですが,そのために条件があります。それが,オプションサービスに申し込むことです。

具体的にいうと,安心サポートプラス(毎月550円)とMy Broadサポート(毎月907円)です。安心サポートプラスは,端末が壊れた時の保証です。My Broadサポートは,困った時の電話相談窓口契約です。どちらも正直不要なのですが,加入しないと,初期費用が18857円もかかります。

林檎
林檎
え。それじゃあ高い料金がもっと高くなるということ?

そういうわけでは,ありません。端末が届き次第このオプションは,外すことが可能です。さらに初月のオプション料金は無料なため,実質タダで初期費用をカットすることができます。

林檎
林檎
なんでそんなめんどくさいことを?

解約するのを忘れるのを狙っているわけです。解約し忘れたえらいことなので,BroadさんでWiMAXのギガ放題を契約したらすぐにBroadさんに電話してオプションを外しましょう。そうすれば,このデメリットは,デメリットになりません。

まとめ

今回は,BroadさんのWiMAXのギガ放題のメリットデメリットを紹介しました。初めてWiMAXを使う人にはあまりおすすめできません。

その代わり,現在WiMAXを使っていて新しい端末が欲しいと感じているあなたには,超オススメのプロバイダさんです。

乗り換え最強のBroadと覚えてください。

今日もお読みいただいてありがとうございました。

契約はこちらから。



こちらもどうぞ。

[st-card id=869]

[st-card id=816]

Amazonで買い物する人全員必見!

Amazon ギフト券

Amazonにはギフト券という制度がありその制度を利用することで最大21%の還元を受け取れます!

あなたも高還元されちゃいましょう!

AmazonPrimeは絶対得!その理由は?

Prime会員私はAmazonPrimeに5年以上継続で入っています。その理由はコスパです。

AmazonPrimeはその他の有料会員サービスに比べて明らかに秀でています!
詳しくは上の画像をクリック!

最新の記事はこちら!