ガジェット

貧乏人の私がamazonでWH-1000XM3という3万するヘッドホンを買った理由。

林檎
林檎
ノイズキャンセリングって知ってる?
かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
知ってるよ。ソニーの騒音カットの仕組みでしょ。
林檎
林檎
そそそ。さすがよく知っているね。
かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
最近のノイズキャンセルは本当にめっちゃ効くからね。

どうもノイズキャンセル大好きな私(@kabotyanman512)です。

ノイズキャンセルとは?

外部の音にイヤホンやヘッドホンが反応し  その音と逆の波長で相殺して耳に騒音が届かなくなる仕組みのことです。

ノイズキャンセルイヤホンやヘッドホンって一番最初いつ発売されたか知っていますか?

その歴史は意外に古く,1995年に初めてノイズキャンセリングヘッドホンが発売されました。

つまりノイズキャンセリングは初めて発売されてから現在までで25年くらいの歴史があるわけですね。

今回はそんなノイズキャンセリングの歴史の覇者とも言えるWH-1000XM3を私が購入した理由についてお話していこうと思います!

WH-1000XM3は高い。

ヘッドホンの値段。

あなたはいくらぐらいが相場だと思いますか?

私の感覚はこのブログを運営しているせいで徐々にぶっ壊れいていますので私の友人に聞いていみました。

すると

「高くても1万くらいかな。」

そうですよね。

私もそう思っていました。

WH-1000XM3はいくらかというと3万を優に超えます。

その値段こちら。

ええ。

高すぎると思いますよ。

3万5000円って・・・。私も吐きそうになりながらポチりました。

こんなふうに余裕があればよかったんですが

実際はこんな感じ。

それでも私が1000-XM3を購入した理由を書いていきます!

WH-1000XM3は安い。

私がWH-1000XM3を買った理由はWH-1000XM3は安いからです。

林檎
林檎
馬鹿だな。コイツ何いってんだ。

めちゃくちゃ言われますね。

確かに今までさんざんWH-1000XM3が高い高いといってきたのに急に何言ってるんだって話ですよね。

ええ。

気持ちはわかります。

しかしビックカ○ラでの試しにWH-1000XM3を装着したときの感動が価値の壁をぶっ壊したのです。

ビックカ○ラでWH-1000XM3を聴く。

ビックカ○ラの店内ってうるさいんですよ。

人が話す声。購買意欲を掻き立てる店内放送。ディスプレイ用のテレビから出る音。さらにその音の隙間を足音や空調の音が埋める。

常に音が鳴っている空間なんです。

鼓膜が疲労骨折するんじゃないかってレベルなんですよね。

私はそんなうるさい場所が嫌いでAirPodsでさらに鼓膜を揺らしてごまかして店内を徘徊していたわけです。

そこで目に入ったのがこいつ。

試聴できたんですよ。

おもむろにAirPodsを外してWH-1000XM3を耳に装着してみました。

すると

ようこそ別世界へ

あれ?

田舎に星でも見に来たのかな?

今まで常に揺れていた鼓膜が静止しました。

店内の商品が蛍光灯に反射するその光が星の輝きに見えるのではないかと思うレベルでした。

WH-1000XM3は私をビックカ○ラから別世界に連れて行ったのです。
その日は手持ちがなかったため購入せず帰宅をしました。

そこからというもの私はWH-1000XM3の魅力に取り憑かれました。

うるさい場所に行くたびに

「WH-1000XM3があればなぁ」なんて思うようになったのです。

これを私はWH-1000XM3シンドロームと呼んでいます。
そしていつの日か私はWH-1000XM3で3万5千円は安いと思うようになったのです。

今考えればここまでがWH-1000XM3シンドロームなのかもしれません。

そして気づいたら。

ええ。購入していましたよ。

私がWH-1000XM3を購入した理由

一番の理由はノイズキャンセルの強さなわけです。

それ以外の理由はこんな感じ。

  1. 連続30時間再生可能
  2. Bluetoothで接続かつ有線での接続も可能
  3. 耳元での操作が可能
  4. 場所によって自動でノイズキャンセルの強さを調整してくれる

詳しくはレビューの記事で解説しますね。

はめれば別世界!Sony WH-1000XM3を実費レビュー! どうもWH-1000XM3を購入してそのノイズキャンセリング機能に完全に舌を巻いている私(@ka...

実際にWH-1000XM3が届いたよ

というわけで実際に届きました!

こうした瞬間。

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

やっぱり3万なんか普通に安いやんけ!ってなったわけです(笑)

ええ。

外すと・・・

車が通る音うるせー。

うおおおおおおおお!

というわけで買ってよかったですって話です。

詳しい機能等はレビュー記事に回しますのでそちらを御覧くださいね!

貧乏人の私がamazonでWH-1000XM3という3万するヘッドホンを買った理由。のまとめ

実際に買ってみて改めてそのノイズキャンセリングの強さについて驚愕しています。

えっぐいですよ。本当に。

実際にWH-1000XM3を装着して作業していますがあまりにも周りの音が聞こえないので後ろから泥棒が入ってきてもおそらく気づけません。(笑)

それぐらいノイズキャンセリングききます(笑)

詳しくはレビュー記事に書きますのでそちらも御覧くださいね!

はめれば別世界!Sony WH-1000XM3を実費レビュー! どうもWH-1000XM3を購入してそのノイズキャンセリング機能に完全に舌を巻いている私(@ka...

今回もお読みいただいてありがとうございました。

こちらもどうぞ!

【2019年】買ってよかったAnkerのおすすめガジェット4選! Ankerのガジェット大好きな私(@kabotyanman512)です。 Ankerさんってみなさ...
Amazonで買い物する人全員必見!

Amazon ギフト券

Amazonにはギフト券という制度がありその制度を利用することで最大21%の還元を受け取れます!

あなたも高還元されちゃいましょう!

AmazonPrimeは絶対得!その理由は?

Prime会員私はAmazonPrimeに5年以上継続で入っています。その理由はコスパです。

AmazonPrimeはその他の有料会員サービスに比べて明らかに秀でています!
詳しくは上の画像をクリック!

最新の記事はこちら!