ガジェット

旅行で充電コンセント争いが起こった話とそれを解決したガジェの話

林檎
林檎
さーて旅館についた。ゆっくりしよ。
かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
そうだねー。スマホの充電なくなってきたし充電しよ。
林檎
林檎
あ。俺も!iPadも充電したい!

コンセント足りなくね?

どうもガジェットと旅が大好きな私(@kabotyanman512)です。

今回は高校の友人5人と旅館に行きましてそのとき起こった話を書いていこうではないかということでございます。

ぜひ旅館コンセント争いを経験したことがあるあなたもこれから経験する可能性があるあなたも最後までお読みいただければと思います。

高校の友人5人と争った充電のためのコンセント

これはセミの音が鳴り響くお盆のことです。

久しぶりに集まる5人で近くの旅館に泊まりに行き,BBQでもやってゆったり過ごそうではないかという話になりました。

近くの川に行きBBQを楽しんでいました。

幸いこの日は天気が良かったので楽にBBQをすることができました。

現在の時代は非常に便利でGoogleさんやSafariさんに聞けば大抵のことはわかります。

我々5人は全くのBBQ素人でありますから様々なことを調べながら準備を行い,音楽を流しながら非日常空間を満喫していたわけです。

日が暮れ始め食欲も十分満たされ,後は旅館に帰るだけになりました。

帰る車の中は思い出というにはあまりに胡散臭い男臭さが充満します。

またそれと同時にBBQ特有の炭臭さが香ります。
車内で飽き足らずポテチを食い始めるバカまでいました。

それはまさにダブルコンソメパンチならぬ体臭,炭,ポテチ臭のトリプルオイニーパンチであり,息を止めて旅館まで行こうか悩むレベルでした。
燻製にされるソーセージに人生で初めて同情しました。

きっと車のシートは汗を吸い込みまくって蒸されながら燻製にされるなんて

なんて可愛そうな運命なんだとも思いました。

やがて車は旅館につき,そのオイニーを車内に閉じ込め明日乗り込むときにはそんなことすら忘れているのだろうと思いながら旅館へと歩を進めました。

コンセント戦争のきっかけ

部屋につくと

茶色いオーラが三々五々に散らばります。

あっというまに漫画で描くならばモクモクだろうと思うような部屋環境が完成しました。

そこである褐色のオーラがこんなことを大きい声で発しました。

林檎
林檎
ここのコンセント使っていい?

いやもっと詳しく言えば

2つあるコンセントの両方に自分の充電器を挿しながら言ったのです。

つまりここのコンセント使っていい?ではなく「これらの」だったわけです。

明らかな欺瞞であったがその頃は他の褐色オーラは重大性には気づいておらず

かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
別にいいよー。

と声を揃えて言った気がした。

いや臭っただけかもしれない。風がこっちに向かって吹いただけかもしれない。

始まるコンセント戦争

褐色オーラが充電を初めて10分経った頃だろうか。日が完全に沈み風呂に順番に入ろうかという話が出るとだんだんと旅館の様子がおかしいことにみんな気が付き始めた。

コンセントの数が異様に少ないのだ。

なんと

自由に使えるコンセントが2つしかなかった。

コンセントが2つというのはつまり豚の鼻が2つしか無いということで豚の鼻2つセットが2つあるわけではない。

文字通り5人でコンセントを2つ取り合いをしなくてはならない。

これはつまり5人で2つの椅子を取る椅子取りゲームが始まったことを意味していた。

しかも我々は昼間から絶え間なくバッテリーを使っていた。

そのためもう椅子取りゲームの音楽が止まっているのである。

さらにさらに言えばその椅子には2つの褐色オーラがもうすでに陣取っている。
豚の鼻には金属棒が2本ずつぶっ刺さっていてiPhoneとiPadがそこから英気を吸い取っていた。

ここからその褐色オーラに対して私以外の3つのオーラそれぞれ色々なことを言い始めた。

かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
1つはよこせ。
かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
もう十分だろ?変わって!
かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
後で変わってね。

それぞれのオーラが交わり合い,まるで1時間使った筆洗いのバケツ色のオーラが部屋を支配していた。
クーラーをつけているのでまさに密室のがその状況をさらに悪化させた。

コンセント戦争の和解条件

私はそのコンセント戦争を完全に終結できる最大の武器をもっていた。

きっとあなたが期待しているのは空気清浄機だろうがそうではない。

むしろ空気清浄機は空気がキレイになるだけで2つしか無いコンセントを一つ埋めてしまうという愚策とも言える選択肢だ。

解決策はこれだ。

Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryである。

そう。

これがあれば一気にiPhone,iPad,スマホを一気に5つまで充電できる。

Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryを私がカバンから出した時の他の4人の喜びと言ったらない。

まさにそれはバーに行き絶対に無いと思っていたチゲ鍋があることを喜ぶような感じだ。

部屋中が笑顔で溢れた。

全員がスマホを持ってAnker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryに集まった。
電柱に集まる虫のように。

風にのって茶色いオーラがこっちに迫ってくる。

不思議だ。

今まで充満していた匂いが嘘のように感じた。

もう汗,炭,ポテチの香りは全くしなくなっていた。

Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryは消臭効果もあるかもしれないと思ったお盆の休みだった。

旅行で充電コンセント争いが起こった話とそれを解決したガジェの話のまとめ

というわけで

Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryが男臭さや炭の匂いを脱臭した話を書きました。

本当にAnker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryがあれば旅行先では非常に楽ですので購入をおすすめしますよ。

今回もお読みいただいてありがとうございました。

真面目なレビューはこちらにありますのでそちらもぜひ!(笑)

タブレットもスマホも?バッテリーを高速で一気に充電する最終兵器。うわー困ったコンセント足りない。どうやって充電しようかな。 というか充電速度も遅いし,もう少しいろいろなんとかならないものかな。なんて悩んでいた私に神が降りてきました。 そうそれこそが,Anker PowerPort+ 5 USB-C PDなのです!...
Amazonで買い物する人全員必見!

Amazon ギフト券

Amazonにはギフト券という制度がありその制度を利用することで最大21%の還元を受け取れます!

あなたも高還元されちゃいましょう!

AmazonPrimeは絶対得!その理由は?

Prime会員私はAmazonPrimeに5年以上継続で入っています。その理由はコスパです。

AmazonPrimeはその他の有料会員サービスに比べて明らかに秀でています!
詳しくは上の画像をクリック!

最新の記事はこちら!