スマホ代を本気で安くする記事はこれ!
アプリ

これだけあれば一生メモれる。iPhone用メモアプリのオススメ5選。

メモアプリこれでダメならあきらめてどうも最近メモについて記事が多くなっている私です。

なぜそんなにメモにこだわるかと言うと何かを見たり,聞いたりした際に出たアイディアはすぐに忘れてしまう傾向があります。

そこで必要なのがメモになります。

しかし,いつでもどこでも紙とペンが存在するわけではありません。

時には暗闇だったり,雨の中だったりするでしょう。

暗闇の中では照らせば紙にペンでメモを書けなくもないですが,雨の中では流石に無理ですね。

だから私はスマホでのメモを推奨し続けてきました。

どう考えてもスマホでメモを取った方が効率的なのです。

しかし未だ社会からスマホメモ文化が認められていません。

またスマホでメモを取り始めても挫折しているひとが大勢いることも事実です。

今回はそんなスマホメモができない理由を分析するとともに具体的な解決策まで提示します。

なぜスマホメモに挫折するのか。

挫折

なぜスマホメモに挫折するのか。その原因は二つあると考えています。

社会からの目

社会からの目

一つ目は社会からの目でしょう。

冒頭でもすこし書きましたが未だ社会ではスマホメモの文化が認められていません。

わたしの会社は私がスマホでメモを取り始めてから会議でスマホを触るひとが増えました。一見するとスマホでゲームをやっているようにも見えますが多くの人に知ってもらえればその偏見はクリアできます。

むしろ尊敬の目で見られることも多くなり,生きやすくなりました。

自分がスマホに堪能であることを職場にアピールし,職場のスマホ博士になっておけばこの立ち位置は容易に確立できるはずです。

私は同僚のスマホの機種変更をよくお手伝いします。これでスマホおじさん的な立場を確立できました。

そもそもメモするアプリを分割してない

分割していない

これが二つ目の大きな原因だと考えています。

例えば

  • 今日明日今週のやることリスト
  • 再来週の会議の資料
  • 今日の夜ご飯のための買い物リスト
  • 趣味の競馬での収支
  • 長い文章の作成
  • ある日の予定

これらは全てメモに分類されると思いますがひとつのアプリでこれらを管理しようとすると必ず失敗します。

これを一つのアプリで管理しようとすると,それは紙のノート一冊に今日明日今週のやることリストが書いてあり,会議の資料が挟んであることによりノートが分厚くなり,たまに蓮根を買うことというメモのとなりに〇〇ステークス15000円勝ち!という気分上々なメモがあり,その次のページにはあるプロジェクトに関する計画が書いてあり,その下には「5月6日部長との飲み会」と書いてある状態と同じです。

ずいぶん読みづらかったと思いますが(よんでないか)整理されていないとはそういうことです。

スマホメモで失敗する人は,これをやろうとします。

例えばiPhoneの純正メモアプリをつかって。

無理に決まっているんです。

だからアプリを分ける必要性が出てくるわけです。

アプリを分けるとは紙のノートでいうとジャンルごとにノートを変えることと同じです。

  • やることリストを書いた付箋ボード。
  • 会議の資料を挟むファイル。
  • 胸ポケットの手帳に今日買う材料のメモ。
  • 競馬での収支帳。
  • ノートパソコンのワードファイル。
  • スケジュール帳。

このように分割していれば当然メモできますよ。

整理できます。

じゃあ紙で分割してメモすればよくね?

紙でメモすればよくね

それはもっともな意見です。

分割すればなんの問題もありません。

しかし紙で管理する一番大きなデメリットは,持ち運ぶのが面倒くさいということです。

スマホでメモを取ることができれば,大量の手帳,ノート,ファイルを持ち運ぶ必要がなくなります。

むしろスマホ一つで会社に通勤することができる可能性があります。

そんなうまく分けられるアプリあるの?

なかったらこの記事書きませんよね。

当然あります。

それぞれに適した最上級のアプリがあります。

私が実際にすべて使っているアプリです。

多くのアプリは無料ですので実際に使ってみて使いごごちを体感してくれると幸いです。

やることリスト用のメモアプリ

やることリスト

こちらはtoodledoというアプリです。

やることをメモし,完了したらチェックポックスにチェックを入れると自動的にそのメモが消えてくれます。

ある一定の期間そのやることリストを表示させることもできます。

具体的にいうと5月5日に着手して5月8日に完了させたいやることを5月5日以降にずっと表示させることが可能です。

そのためやることが整理させる優秀なアプリです。

Toodledo: Todo Lists - Notes - Outlines - Habits
Toodledo: Todo Lists – Notes – Outlines – Habits
開発元:Toodledo
¥360
posted withアプリーチ

会議の資料を保存するためのメモアプリ

会議

会議の資料を保存するために便利なアプリはEvernoteです。

会議の資料を写真で撮ったら自動で綺麗に補正して保存してくれます。

みたいときはその会議の名前を検索するとすぐに見ることができます。

このEvernoteについて記事を書きましたのでそちらを参照してください。

Evernoteのアカウントの作り方解説。3分で終わります。 私が鬼のように使い倒しているアプリがあります。 それがEvernoteです。 これは,iPadでも使っていますし,iPh...
Evernote
Evernoteは,フォルダの作成の仕方が命。さらなる効率化へ。 Evernoteはとっても便利です。それは前回の記事をみていただければわかるかと思います。 Evernoteで挫折している...
Evernote
Evernoteの使い方|実際にはこう使う。 Evernoteを使おう。 えーっと。どんな風にノートを追加すればいいんだっけか。 ノートの名前をつけて。 よ...
Evernote
Evernote
開発元:Evernote
無料
posted withアプリーチ

プライベートの買い物用のメモアプリ

買い物

プライベート用のメモはシンプルなことが大事です。

買い物リストというアプリですが,ただ買いたいものを書いておくだけというとてもシンプルなアプリです。

買い物リスト - シンプルなお買い物メモ帳のアプリ
買い物リスト – シンプルなお買い物メモ帳のアプリ
開発元:Komorebi Inc.
無料
posted withアプリーチ

ギャンブルや投資等の収支をつけるメモアプリ

ギャンブル

ギャンブル収支は投資と回収金額がメモできれば十分だと思います。

Moneybookというアプリです。

わたしは全くやりませんが友人がこのアプリを使っていて便利だと言っていました。

わたしも実際にインストールしてみましたがたしかにシンプルで使いやすかったです。

パチンコ スロット等 : ギャンブル収支帳 - Moneybook
パチンコ スロット等 : ギャンブル収支帳 – Moneybook
開発元:tetsuro hamakita
無料
posted withアプリーチ

長い文書を作成する用のメモアプリ

文章

これは一択です。

圧倒的にMicrosoftWardです。実はこの記事もワードで書いています。

簡単に保存もできますし,スマホ専用ビューもあり大きな画面で執筆することができるのでイチオシです。

Microsoft Word
Microsoft Word
開発元:Microsoft Corporation
無料
posted withアプリーチ

スケジュール帳アプリ

スケジュール

Reffilsというアプリがオススメです。

このアプリに関しては細かく記事を書きましたのでそちらを参照してください。

ビジネスライクでシンプルなアプリです。

すこし値段が張るのがたまに傷です。

Refills(システム手帳・カレンダー・スケジューラー)
Refills(システム手帳・カレンダー・スケジューラー)
開発元:FUJISOFT
¥980
posted withアプリーチ

まとめ

メモアプリについて解説してみました。上にも書いたようにわたしが実際に使っているアプリなので自信をもってオススメします。

無料のものもいくつかありますのでぜひ使ってみてください。

これで今日からあなたもスマホメモマスターですよ。

今日もお読みいただいてありがとうございました。

こちらもどうぞ。

メモ帳
そんなに便利なの?iPhoneでメモすると効率が爆上がる。どうも取っ手に腰をぶつけて悶絶した私です。 ドア開けて後ろそのまま空いているとおもったら向こうの壁をバウンドして帰ってきたドアノブ...
デメリット
純正メモ帳とEvernoteの使い分け?メモアプリ二つ使う必要あるの? どうもヘビーEvernoterの私です。 Evernoterとは,Evernoteを自称使いこなしている人の名称です。 ...
デメリット
iPhoneXを職場でメモ帳として使い怒られるのか検証してみた メモ帳持ち歩く難易度高くないですか? 仕事柄メモ帳を常に持ち歩かなければならないのですが,何冊かが洗濯機の餌食になりました...