iPad

格安SIMの会社は,絶対に通信速度を基準に選んではいけない。

身の回りの人の格安SIMへの変更手続きの代行をよくやっている私(@kabotyanman512)です。

実際に格安SIMを変更するときによく聞くのが以下の質問。

林檎
林檎
通信速度が早いほうがいいんだけど,どのSIM会社がいいの?

確かに通信速度は早いほうがいいですよね。気持ちはよくわかります。
私も以前はそのように思っていました。

しかし,もはや通信速度で,SIM会社を選ぶ時代はとっくの昔に終わりました。

この記事では,なぜ通信速度で格安SIMを選択してはいけないのか,どのような基準で,格安SIM会社を選択していけば10年先も後悔しなくて済むのかを解説していきます。

SIM会社を選ぶ基準とは?

SIM会社を選択するときにあなたが一番気にすることってなんですか?

林檎
林檎
やっぱりちゃんとつながるかどうか?あとは,速度かな。

それぞれ別々に解説してきます。

格安SIMは通信障害が起こるのか?

結論から言うと,そんなことはありません。

実際,私もBiglobeやLINEと格安SIMを契約していますが,通信障害が起こった試しは,一度もありません。

そもそも,つながらなければ商品化したり,大々的にCMを打ったりしませんよね。

よくある勘違いなのですが,例えば,LINEの格安SIMを契約したからといって,LINEの回線で通信をするわけでは,ありません。

実際には,格安SIMを契約したとしても,3大キャリア(Docomo,au,ソフトバンク)のどれかの回線を使って,通信をすることになります。

格安SIM会社は,3大キャリアの回線を3大キャリアから借りて,我々消費者に通信できるSIMカードを提供してくれている仲介業者なんですね。

格安SIMの通信は,安定している!
なぜなら,格安SIM会社と契約しても実際は,Docomoやソフトバンクの回線を使うから!

通信速度をでSIM会社を選ぶのは間違い?

2つ目の速度に関しては,少し長くなってしまいますが,説明をしていきます。
ここは,SIMを選ぶ上での重要でありながら,間違った説明をしているサイトが多々ありますので。

通信速度に関して〇〇会社は早いけど,〇〇会社は遅いみたいな表現がされます。
例えば,それぞれのSIMに対して,通信速度測定アプリを使って,現在の通信状況を調べたとします。

当然通信速度の早いSIMと遅いSIMがあり,通信速度という点において,格付けすることが可能です。

しかし,別の時間帯はどうでしょうか。

ひょっとしたら,さっき通信速度テストの結果と逆転することがあるかもしれません。
あるかもしれませんと書いていますが,速度が不安定なことは,珍しいことではありません。

回線が混んでいれば,通信速度は遅くなり,回線が空いていれば,通信速度は,早くなります。高速道路を走る車と同じ理屈です。

もっと言えば,回線というのは,1ヶ月で契約を終了します!
というような短期的な契約をすることは非常に稀です。
多くは,1年。もしくは,2年以上その格安SIM会社と契約をするわけです(実際に私も)。

そのようなことを考慮すると,時が過ぎるにつれて,通信速度が遅くなることがあるかもしれません。

そのSIM会社のユーザーが増えていけば回線は混雑していきますので,通信速度は,だんだん遅くなっていきます。

また,逆のことも言えます。

「ユーザーが通信速度が遅い。」といって不満が積もってこれば,会社側はその通信速度を改善せざるを得ません。改善しなければ,ユーザーが減ってしまい,収益が減ってしまうわけですから当然ですね。

上記のように考えると,通信速度に関しては,予測ができないので,心配しても仕方がないということになります。

そもそも現在のSIM会社は相当企業努力をしていて,どの企業を選んでも日常で困らない程度の速度は出ます(でないと生き残れない。そういう会社はすでにもう沈んでる)。

だからこそ,通信速度にこだわって格安SIMの会社を選ぶ必要がないわけですね。

格安SIMの通信速度も心配が必要な速度ではない。
そもそも通信速度は,高速道路みたいなもので,混んでるときは,遅いし,混んでいないときは,早い。
心配するだけ無駄!

では,どの要素でSIM会社を選択すればいいのか

SIMカード
林檎
林檎
だったらどのSIM会社を選択しても同じじゃないか!

確かにそう思いますよね。

当然,この事態に関しては,SIM会社さんの方も気づいていたわけです。

林檎
林檎
ってことは,値段で選べってことだろ!

確かに値段も違うんですがそれ以上に明確に差をつけたいと考えたわけです。
値段なんか違ってもたかが知れています。

変わっても数百円程度です。

では,どの要素で鎬を削っているか。

オプションです。

通信容量+αでどのようなオプションをつけるかどうかで勝負しているわけです。

今回は,具体的に2社のオプションを紹介します。

LINEモバイル

line logo

いまややっていない人のほうが少ないであろう「LINE」です。

LINEさんは,SNSフリーというオプションがあります。

これは,女子高生やフリーランスで情報収集や発信にデータ通信を使ってしまう人向けのオプションサービスです。

具体的に言うと,Twitter,LINE,InstagramなどのSNSサービスに使うデータ通信が使い放題になるサービスです。

Twitterでどれだけ画像をアップしても,Instagramでどれだけ画像を見たとしても絶対に通信制限になることはないというサービスです。

最近では,画質が上がっている分画像のデータ容量もだんだん大きくなってきています。
だからこそ,LINEのさんのSNSフリーというオプションは,非常に人気が高いわけですね。

LINEのSIMはSNSフリーが超強力!

BIGLOBE

BIGLOBE logo引用:https://join.biglobe.ne.jp/

このBIGLOBEのSIMは時代の申し子と言えるようなオプションが存在します。

実際に私のiPhoneにもBIGLOBEのSIMをさしています。

そのオプションこそが,エンタメフリーサービスです。

いわゆるYoutube見放題です!

これは本当に強力です。

どれだけ4G/LTEの環境でYoutubeを見たとしても通信制限がかかりません。
いつでもどこでも動画を見ることができるわけですね。

BiglobeのSIMは,Youtube見放題の特急券!

まとめ

いかがでしたか?

格安SIMを選ぶ基準は,通信速度,安定感,値段ではなく,オプションだということです。

つまり,自分にあったSIMを選択をすることがスマホをより使いこなすことにつながるわけですね。
ぜひ,10年先後悔しないSIM選びをしてくださいね!

詳しく知りたい人は,公式サイトをチェック!

今回もお読みいただいてありがとうございました。

こちらもどうぞ。

母 SIM変えたわ
格安SIMに変える手順|母親(55)でもSIM変できました。 身の周りの人の格安SIMへの変更手続きを代行で行っている私(@kabotyanman512)です。 実際に...
iPhoneのキーボード設定は時間の源。もっと早く知っておけば…どうも時間短縮マニアの私(@kabotyanman512)です。 ある日私の友人から驚かれたことがあります。 ...