スマホ代を本気で安くする記事はこれ!
周辺デバイス

【レビュー】iPhoneXには猿でも失敗しないOAprodaガラスフィルムを。

OAprodaガラスフィルム

どうもフィルム交換には異常にこだわる私です。

ついについに買ってしまいました。

何がってフィルムに決まってるじゃないですか。フィルムに買うのにそんな嬉しいのかって?うれしいに決まってるじゃないですか。
なんていったってスマホの着せ替えですよ?たかがフィルムされどフィルムです。

服買うときはわくわくするでしょ?同じ感覚ですよ。iPhoneXに新しいお洋服を着せるわけです。

OAprodaガラスフィルムってどんなフィルム?

どんなフィルム?

当然この記事を読んでいますよね?

iPhoneXS/X用ガラスフィルム|オススメ9種を紹介。  どうもフィルムマニアの私(@kabotyanman512)です。 今回は晴れてiPhoneXS/Xを手に入れることができた...

この記事で高光沢で一位に紹介したOAproda iPhone X 全面保護フィルムです。店頭でさわったことはありましたが,晴れて手に入れることができました。このフィルムの最大の特徴は,全面保護という点ですね。

こんなフィルムです。

OAprodaガラスフィルムはこれ引用:https://www.amazon.co.jp

ちなみに以前の私のフィルムはこんな感じ。

終わってますね。(笑)こちらは家電量販店で購入したフィルムです。よく見るとわかりますがインカメラ周辺の防御力はゼロでした。

今回張り替えたのがこちらの画像になります。

めちゃくちゃ綺麗に貼れている?ありがとうございます。
フィルムを貼る技術だけで就職できると思っているぐらいこだわっています。(笑)実はこのフィルムにはある秘密があり,サルでもこんな感じに貼れます。

高光沢なので,天井がきれいに反射してますね。そもそもiPhoneXが美しすぎますね。(笑)

OAproda iPhone X 全面保護フィルムのどんなところがよかったの?

よかったの

自分でも言うのもなんですが,私は保護フィルムに関してはかなりうるさい方です。おそらく県内有数のうるささだと思います。

しかし,このフィルムは本当に良いフィルムでした。その長所を余すことなく紹介したいと思います。

全面保護が本当に全面保護

これは装着してから気づいたことですが,全面保護が本当に全面保護なんです。順番に見ていきましょう。

側面

iPhoneXをもっている方ならおわかりかと思いますが,iPhoneXの画面は割と早い段階で,湾曲しています。
そのため,ぎりぎりまでフィルムを貼ってしまうと,はがれやすくなるという欠点があります。

このOAprodaのガラスフィルムはそのギリギリを極めています。画像を見ると若干まだ余裕があるように見えるかもしれませんが,限りなくぎりぎりです。

側面がここまで守られるのは,本当に安心です。当然ラウンドエッジ加工もしてあるので,はがれにくくなっています。

下面

次に下面を見ていきましょう。

iPhoneXはホーム画面に戻るときに画面の下面からスワイプする必要があります。そのため,ガラスフィルムとiPhoneXの下面の接地面がどのような状態になっているかということは,死活問題になります。

その辺に転がっているようなガラスフィルムを貼ると,引っかかったり,すぐにはがれてしまったりします。以前の私のフィルムがそうでした。

画像だとわかりにくいですが,限りなく段差がないように設計されていますし,側面同様湾曲部分のぎりぎりまで保護してくれています。

何度も下からスワイプする動作をしていますが,ひっかかりが全くありませんし,とてもスムーズにホームボタンに戻ることができます。

上面

一番大事なのが,上面なのではないでしょうか。インカメラもありますし,マイクもありますから。

上面の画像はこんな感じです。

これすごくないですか?

マイク以外本当に保護してくれいます。ありがたやありがたやです。前のフィルムの画像を再掲します。

前回のフィルムは,上部の防御力は0ですね。しかも値段かわりませんから,呆れてものもいえません(笑)

気になるのが,インカメラの画質ですよね。撮影してみようと思いましたが,意味がないので止めました。画質や反射の感じはフィルムを装着する前と全く変わりません。私が鈍感なだけかもしれませんが。

透過率

これは写真では全く伝わらないと思いますが,一応写真とってみますね。

伝わりますかね?とんでもない透過率なんですよ。冗談抜きでガラスフィルムをつけていないのと同じです。むしろきれいなんじゃないかと思います。

触り心地

さらに驚いたのが触り心地です。普通のガラスフィルム(高光沢)は,画面の滑りが悪いものが比較的多いです。

しかし,このOAprodaのガラスフィルムはまるでアンチグレア(非光沢)のような触り心地なんです。ゲームやスワイプするさいの摩擦がほとんどありません。すべりが本当に良いです。

買う前は,当然「滑りが悪いんだろうな。」と思っていたため驚きました。丈夫さと滑りやすさの両立ですね。

極めつけの最大のメリット

いままで散々メリットを挙げてきましたが,最大のメリットをここで紹介します。そのメリットとは,この記事の題名でもある通り,サルでもきれいに貼れるということです。

風呂場でごめんなさい。フィルムを貼るときは,風呂場と決めているのでこの画像になってしまいました(笑)

このフレーム。何かわかりますか?

実はガラスフィルムが誰にでもきれいに貼れるようになるフレームです。

こんな風にはめて使います。見ずらいですが,ちゃんとフレームをはめています。
あとは,ガラスフィルムを上に乗っければぴったりの状態になっていますので,失敗したくてもできないということになります。

本当に画期的でした。以前フィルムの張り方については,以下の記事に熱くまとめたのですが,このフレームがあれば不必要になりそうです(笑)

まとめ

いろいろ書いてきましたが,これ以上高品質は,ガラスフィルムはないと思います。

  • 防御力最強
  • 透過率最強
  • サルでも貼れる

これ以上のフィルムないでしょ。OAprodaのガラスフィルムレビューでした。

今日もお読みいただいてありがとうございました。

こちらもどうぞ。

リング
iPhone Xs/Xを裸(ケース無し)で持つための三種の神器とは。 追加(2018年9月17日) iPhoneXsが発表されましたがiPhoneXと全く同じフォルムなのでiPhoneXsでも...
1-1
iPhoneマニアオススメ。iPhoneX/Xs専用ケース特盛26選。どうも毎日のようにiPhoneを愛でている私です。さて今日は,私の大好きなiPhoneX/Xsのお洋服であるケース(表現が気持ち悪いとか...
1a
iPhoneXS/XR/X/8にオススメのイヤホンはこの5選。どうも音楽聞くの大好きの私です。最近は多種多様なアーティストが出てきて聞きたい曲がありすぎて大変なことになっています。しかし,私には,A...