iPhone

iPhone8専用のバンパーのオススメ5選!男は黙って裸持ち!

iPhone8 バンパー引用:https://www.amazon.co.jp/

2019年でもめっちゃくちゃ人気のあるiPhone8は,外見中身ともにiPhone7とほとんど変わらないということで有名です。

(@kabotyanman512)は,Apple大好きな人間ですが,正直iPhone7とiPhone8の明確な差異は即答できません。少し迷ってしまいます。

あなたは,スマホに詳しくない人に対して,iPhone7とiPhone8の違いを説明できますか?

なかなか難しいはず。

しかし,iPhone8を使っている者からすれば,大違いです。

林檎
林檎
どこが違うの?

背面ですよ!背面!実は,iPhone8は,背面がガラス張りになったんです!
むしろそれが唯一自慢できる胸を晴れるポイントといっても過言でもないわけです。

機能面に関しては,iPhone8から背面ガラスになったことで,無線充電に対応したのが大きな進化ですね。

iPhone8に手帳型ケース!?

林檎
林檎
俺は,iPhone8に手帳型ケース使ってるよー。

それは,ナンセンスです。

iPhone8を使っている者からすれば相当クレイジーな発言です。

冒頭でも述べたようにそれでは,iPhone7と見分けがつかなくなってしまいますし,iPhone8の最大の特徴の背面が見えなくなってしまうんです!

だから,できればかっこいい背中で語れるようなiPhoneで常にいたい。きっとiPhone8もそんな風に願っているはず(頭おかしい)。

ってなわけで,今回は,iPhone8のダンディーな背中を大胆にさらけ出し,その上でiPhone8のボディをしっかりと守ってくれるバンパーケースに特化して紹介をしていきます!

エレコム iPhone8 バンパー

エレコム1引用:https://www.amazon.co.jp/

まずは,スタンダードなモデルですね。
かなりシンプルなバンパーです。

素材は,TPUとポリカーボネートでできています。
基本的には,TPUでできています。

TPUとは

TPUとは,熱可塑性ウレタンのことです。全く意味がわからないので,噛み砕いた表現をすると少し硬いゴムと言う感じです。手すりなどに使われている安全のためのカバーと思っておいていただけると間違いないと思います。

多くのバンパーは,金属製でできていますので,割と珍しいタイプですね。

メリットとしては,価格が非常に安価なのと,重さがないというところです。

金属製のバンパーをしてしまうと,どうしてもiPhone8自体が重くなってしまいます。実際,ここで紹介しているエレコムさんのバンパーは,50gしかありませんからね。

信頼のAmazon’s Choiceに選ばれていますので,無難な選択肢と言えます。
ちなみに角がすこり立体的に作られており,万が一iPhone8が手から滑って落ちてしまっても,カメラを含む背面が傷つきにくくなっています。

エレコム2引用:https://www.amazon.co.jp/

 

【Humixx】 iPhone8 バンパー

Humixx1引用:https://www.amazon.co.jp/

バンパーといえば金属!ごついの!すくなくとも私は,そんなイメージを持っているわけです。

今回紹介するHumixxさんのバンパーの特徴は,金属という硬さをカバーする二重構造にあります。

実は,既存の金属製のバンパーにはある弱点がありました。
それはiPhoneを落下させたときに,バンパーが衝撃をやわらげるものの,衝撃がiPhoneに伝わりやすく,バンパーがiPhoneを傷つけてしまうというものです。

硬い箱に硬いものを入れて落とした時のことを想像してもらえるとわかりますが,中身が箱に打ち付けられるわけですね。

そんな弱点をHumixxさんは,克服できないかと考えました。

その対策こそが,二重構造だったわけです。

金属ででき強固なバンパーの内側にやさしさがいっぱい詰まったシリコン素材を敷き詰めたのです。

Humixx2引用:https://www.amazon.co.jp/

これにより,外カラッ!中フワッ!が見事に体現され,iPhone8のかっこいい背中を見せつつ,側面をガッチリ守りつつ,やさしく包み込むことに成功したわけです。

そんなHumixxさんのバンパーには,それだけではなくストラップホールもついていますので,お気に入りのストラップもつけることができますね。

Humixx3引用:https://www.amazon.co.jp/

さらにさらにストラップホールもつけてくれるやさしさです。

ストラップホールをつけ,操るiPhoneの安心感は,使った人にしかわからないですよね(笑)

OATSBASF iPhone8 バンパー

POATSBASF1引用:https://www.amazon.co.jp/

疾風怒濤の如くiPhoneバンパー界に現れた異端児。

それこそが,OATSBASFさんのバンパーです。

もうね。見た目がやばいです。

バンパーの概念をぶっ壊してきました。

側面を守るという役割を放棄して,背面と角を守りに来ました。

私も最初は,こんなもの誰も使わないと思っていました。
しかし,よく考えたらこのバンパーはとても理にかなっているんです。

iPhoneを落とすときのことを考えれば,すぐにわかります。

iPhoneを落とすときは,ほとんどの場合角が一番最初に落ちます。

その後,表か裏にひっくり返るわけです。だとしたら,角さえ少し出っ張らせておけば,側面を守る必要がないことがわかります。
完璧に合理的なんです。

OATSBASFさんのバンパーはそれだけでは終わりません。

バンカーリングも備えてくれています。「持ちやすさ」まで考えてくれているわけです。

OATSBASF1引用:https://www.amazon.co.jp/

常識をぶっ壊しながらも,合理的でやさしさも持ち備えた優しいバンパーというなんですね。

TORRAS iPhone8 バンパー

TORRAS1引用:https://www.amazon.co.jp/
林檎
林檎
ねえねえ。バンパーって基本背面ノーガードじゃん?危なくないの?

アブナイに決まっています。

そのリスクを背負ってバンパーを使うんだから問題ないだろ!

林檎
林檎
いや,背面を見せつつ,背面守れるバンパーないの?

わがまま過ぎる。

でも,ないわけじゃありません。

簡単に言うと,バンパーもつけて背面にガラスのカバーをつければ、いいわけですからね。

そんなわがままを叶えてくれるバンパーこそが,TORRASさんのバンパーです。

背面カバーガラスと,バンパーがセットになっています。バンパーは,TPU素材ですね。

背面ガラスには,色がついているものもありますので,守るどころかドレスアップすらできてしまうというわけです。

TORRAS2引用:https://www.amazon.co.jp/

背面も側面も守るという贅沢を叶えてくるバンパーセットなんです

【Spigen】 スマホケース iPhone8 ケース

Spigen1引用:https://www.amazon.co.jp/
林檎
林檎
背面カバーガラス貼るの面倒くさい。

もうわけわからない要求ですね。

もはや,ケースになってしまいますが,Spigenさんのスマホケースはどうでしょうか?

こちらは,背面のガラスカバーとバンパーがセットになっているというイメージのケースになっています。

Spigen2引用:https://www.amazon.co.jp/

背面も守りたいけど,背中は見せたいなんていう贅沢な要求に答えてくれるケースですね。

さらにいえば,Spigenさんのケースなので,圧倒的な信頼感があります。だから,買って間違いはないですよ。

Spigenさんのケースは米軍MIL規格取得済みなので,防御力が超高いことで有名です!

まとめ

今回は,iPhone8のバンパーに焦点を絞って紹介をしました。

冒頭でも言ったように,iPhone8は背中を見せてこそ,なんぼだと思っています。

保守的なケースもそれはそれで良いかも知れませんが,個性で勝負するならバンパーがオススメですよ!

今回もお読みいただいてありがとうございました。

ちなみに,バンカーリングがついていないタイプのバンパーを購入しようと考えているあなたは,バンカーリングもつけておくと,iPhoneの落下率を下げることができますよ。

こちらもどうぞ。

【レビュー】かっこいいにもほどがある。魔法陣ワイヤレス充電器。ついに買いました。 というか買ってしまいました。 魔方陣ワイヤレス充電器! 箱を開けるとそこにあったのは巨大クッキー。ちゃんとiPhoneは充電されるのか。果たして結果は・・・...