スマホ代を本気で安くする記事はこれ!
iPad

iPadPro11インチのケース。これ買っとけば間違いなし。

めちゃめちゃキレイな画面ですね。iPadPro11インチをこよなく愛する私です。

以下のような不満点もあるわけですが

【デメリット】iPadPro11インチの不満点をひたすら挙げる。多くのブロガー,Youtbuerの中で大人気のホームボタンがないiPadProです。 しかし,これは声を大にして言いたい。 ...

それよりも満足点の方が大きいので,本当に買ってよかったなって思っています。

【メリット】新iPadPro11インチをひたすら褒める。2018年秋に発売されたiPadPro11インチをひたすら愛でている私(@kabotyanman512)です。 そんな私は,以前こ...

そんなiPadPro11インチなんですが,ある問題を抱えていました。

それは,フィルムとケース選び間違えると書い直ししないといけない問題。

フィルムに関しては,こちらの記事で

だめ
新iPad ProはフィルムでFace IDが使えない大事故 大変です。事故が発生しています。 新型iPadProのFace IDか使えないという現象です。 そもそも新iPad ...

ケースに関しては,こちらの記事で解説しました。

【緊急事態】新iPadProのカバーの選び方を間違えると大事故に。 どうも新iPadProの11インチを購入した私(@kabotyanman512)です。 ま...

フィルム問題は,NIMASOさんのフィルムを購入するということで解決しましたが,ケース問題に関しては,未解決のままでした。

今回は,そのケース問題を解決するようなケースを購入しましたので,そちらをレビューしていきたいと思います。

結論:DTTOさんの強力磁石ケース

林檎
林檎
DTTOさんとか聞いたこと無いぞ。

はい。私も聞いたことありませんでした。

正直に言うと,めちゃくちゃ怖かったです。知らないメーカーさんのケースを購入するのは本当に怖いです(大きさが合わず使えないということも多々あり)。

そんな中で勇気を振り絞って,DTTOさんのiPadPro11インチのケースを購入してみた結果。

最高でした。

その理由は,以下の6つ。

  1. ちゃんとApple Pencilが充電できる
  2. 安定した角度調整二段階
  3. 場所を取らない
  4. iPadProが大きく見える
  5. オートスリープ機能
  6. 画面フィルムと干渉しない

順番に詳しく見ていきましょう。

ちゃんとApple Pencilが充電できる

これは,めちゃくちゃ大事なところです。

実は,多くのケースがApple Pencilを充電することに対応していませんでした。今回のApple Pencilは,iPadProと密着することによって充電される仕組みになっています。

しかし多くのケースはそれを無視してしまっていました。

そんなこんなでケースを購入したはいいもののApple Pencilが充電できないなんてことになってしまっていました。

私がこの記事で紹介しているDTTOさんのケースは,その問題を解決してくれた元祖ケースと言っても間違いありません。

この画像を見ていただければ,わかりますがApple Pencilにしっかりと対応していいます。

当たり前ですが,安心感がありますよね。

安定した角度調整二段階

公式のiPadProケースを全く同じ仕組みです。

以下のように△をつくってiPadProに角度をつける感じです。

私は,この形結構好きです。

例えば,このようにケースの一部を折って立てるタイプだと

すべっていって・・・

こんなふうになることがありますからね。不安定このうえ無いです。

もちろんiPadProを立てることもできますよ。

場所を取らない

林檎
林檎
ケースに場所をとる,とらないってある?

それがあるんですよ。

以下の画像を見てください。

さきほどの折って立てるタイプのケースなんですけど,これだと壁にiPadProをくっつけることができないんですよ。
机に置くときに結構不便なんですよね。スペースが無駄遣いになってしまうので。

机が狭くなるってそれだけでストレスですからね。

比べて,今回紹介しているDTTOさんのケースの場合は,こんな感じ。

壁にビッタビタについています。比較するとよくわかります。

ケースの前の部分の面積も全然違いますね。机の面積は限りありますから,有効的に使いたいですよね。

そんな願いもきっちり叶えてくれるケースです。

iPadProが大きく見える

このケースは,私が以前から使っているiPadPro9.7インチ用のケースです。このケースのiPadProの固定方法は,すべての側面からiPadProへ圧力をかける方法です。

つまり,カチッとはめるタイプです。

それに比べて,今回私が購入したDTTOさんのケースは,磁石でiPadProと密着するタイプです。

その恩恵として,側面にカバーが無いことが挙げられます。

これによって画面が大きく見えるというメリットがあります。

スマホのカバーをすると,スマホの画面が小さくなったような感じがしませんか?

そのようなことが起こらないことになっています。

磁石ケースがこんなに良いとは思いませんでした。

オートスリープ機能

これはもう必須機能といってもいいでしょう。

このオートスリープ機能によって,電源ボタンを触る回数が激減します。

オートスリープ機能がついているおかげでiPadProを使おうと思ったときにカバーを開けるだけで使い始めることができます。

普通なら画面をつけるために電源ボタンを押さないといけませんからね。

画面フィルムと干渉しない

磁石による密着なので,側面になにも無いことで,画面保護フィルムと絶対に干渉しません。そのため,どんなフィルムを選択したとしても安心して貼ることができます。

実際に私もNIMASOさんのフィルムを購入して張っていますがなにも問題ありません。

イマイチポイント

これだけ鬼のように褒めてきましたが イマイチのポイントも書いていきます。

私が今回のはiPadPro11インチでイマイチだと思うポイントは,以下の○つ。

  1. かなり重い
  2. 角は保護できない

かなり重い

もともと今回のiPadProは,重いです。

DTTOさんのケースも重いです。理由は,磁石だからです。磁石って石ですからね。そりゃ思いに決まっていますよね。

試しに測ってみると

300gありますね。

めちゃめちゃ重いですね。iPadProと合わせると

820g。もはや一キロですね。傷には変えられませんから仕方ないですね。

角は保護できない

これは,利便性と表裏一体なのでなんともいえませんが,背面と前面の保護のみで角は,保護できません。

iPadなんてよっぽど落とさないので大丈夫かもしれませんね。

磁石って落ちるんじゃないの?

林檎
林檎
良いところ悪いところはわかったけどさ。磁石だけで,くっついてるなんて簡単に外れちゃうんでしょ

良い質問です。

しかし,簡単には,落ちません。

これも百聞は一見にしかず。ゆすってみたよ。

大丈夫でしょ?

林檎
林檎
これなら安心だ・・・。

まとめ

今回は,DTTOさんのケースについてまとめてみました。

個人的にiPadにケースは必須だと考えています。DTTOさんという知らないメーカーさんのケースを購入するのは,非常に怖かったですが,買ってよかったと思います。

もしもあなたがiPadPro11インチを購入していて,ケースに迷っているならDTTPさんのケースをオススメしますよ。

今回もお読みいただいてありがとうございました。

閉じるのちょっと待った!読まないと損!
iPadPro11インチをレビュー。1ヶ月で100時間使った。 iPadProを使い倒して,使い倒しまくっている私(@kabotyanman512)です。 私がiPadProで行うことは,以...

こちらもどうぞ。

おい。本当に新しいiPadPro(2018)は必要なのか 買った人にしかわからないことがあるからです。 バイクでツーリングしたことないやつに,その楽しさを否定されても納得で...
【デメリット】iPadPro11インチの不満点をひたすら挙げる。多くのブロガー,Youtbuerの中で大人気のホームボタンがないiPadProです。 しかし,これは声を大にして言いたい。 ...