スマホ代を本気で安くする記事はこれ!
iPad

iPadPro11インチのオススメフィルムは1択。これが最適解。

どうもiPadPro大好き芸人の私(@kabotyanman512)です。

なにかと世間を騒がせている2018年秋発売のiPadPro。

こんな事件や

【緊急事態】新iPadProのカバーの選び方を間違えると大事故に。 どうも新iPadProの11インチを購入した私(@kabotyanman512)です。 ま...

こんな事件がありました。

だめ
新iPad ProはフィルムでFace IDが使えない大事故 大変です。事故が発生しています。 新型iPadProのFace IDか使えないという現象です。 そもそも新iPad ...

こんな声もあります。


とにかくフィルム選びって大事なんですね。

選び方を失敗すると,タッチが反応しなくなったり,Face IDが使えなくなったりします。

さて,今回はそんなiPadPro11インチに最適なフィルムを購入し,実際に使ってみましたので,そのレビューをしていきたいと思います。

最適解なフィルムとは

iPadPro11インチに最適なフィルムとは,こちらです。

NIMASOさんのガラスフィルムです。

NIMASOさんのガラスフィルムを購入した理由は,以下の2つ。

  1. 今までiPhoneのフィルムで使っていて,高い品質を体験していた
  2. Face IDに対応したフィルム

この記事でも解説していますが,NIMASOさんのガラスフィルムは,私のiPhoneXSMAX,妻のiPhoneXのフィルムに使っています。

NIMASOのガラスフィルムを購入。コスパと張りやすさと安心。どうもガラスフィルムが好きすぎてガラスフィルムがむしろ私のこと好いてくれているんじゃないかとか思う私(@kabotyanman512)で...

そして,その透過率の高いガラスフィルムに非常に感動していました。

フィルムを貼っていても貼っていなくても,画面の見た目がそんなに変わりませんから,ストレスなく,iPhoneやiPadを使うことができます。

若干の不安もあった

正直言うと,若干の不安もありました。

その理由は,NIMASOさんフィルムをiPadに使ったことがなかったからです。

林檎
林檎
iPhoneもiPadも一緒じゃないの?

違うんです。

何が一番違うかというと,Apple Pencilを使うか使わないかということです。

iPadはApple Pencilを使うことが前提です。そのため,変なフィルムを掴まされると,「Apple Pencilが使えない。」なんてことになって,悲しい自体になってしまいます。

では,今回のNIMASOさんのフィルムはどうだったかというと

という感じでした。シーリングライト移写り込んでて申し訳ないですが。詳しくは,このあとで解説します。

iPadPro11インチ用NIMASOフィルムをレビュー

今回は,Amazonさんで購入しました。Amazonさんのダンボールを取り除くとこんな感じ。

高級感のある肌触りが優しい梱包がされています。捨てるのがもったいないくらいの箱ですね。

早速蓋を開けていきます。

内容物は,以下の二点。

  1. フィルム本体
  2. 封筒

非常にシンプルな内容物になっています。

フィルムが入っていたくぼみの外側には,フィルムに傷がつかないように,スポンジが張り巡らされています。紙と紙で挟んであるだけのフィルムもありますから,この徹底ぶりは,さすがのNIMASOさんです。

封筒の中身はというと

左から

  • 取扱説明書
  • ホコリとりシール(大)
  • 指紋拭き取り用クロス
  • 汚れ取り用のガーゼ
  • ヘラ

です。もう少しクロスが大きくてもいい感じがしますが,ガーゼもあるので問題ないですね。

ガラスフィルムの方はというと

二重に梱包されています。丁寧なのは,本当にありがたいです。

実際に張ってみる

いつものように裸で風呂での作業になります。

林檎
林檎
変態だな。

このブログを昔から読んでくださっている方なら知っていることかと思いますが,私は,フィルムを貼るとき,裸でお風呂でも貼ります。

理由は,絶対に気泡をいれたくないからです。

ってなわけで貼ってみました。

はい。

ズレました。反対側はこんな感じ。

だいぶ詰まっていますが,ギリギリセーフです。

フィルムを貼って一週間

そんなこんなでフィルムを張って一週間が経ちました。

この一週間でiPadProを使って私が行ったことは

  1. 調べ物
  2. 読書
  3. Apple Pencilを使ってメモ
  4. ちょっとお絵かき
  5. スケージュール管理

です。

iPadを見るという行為に関してNIMASOさんのフィルムを貼った後と貼る前で変化したことはありません。

透過率の高いNIMASOさんのフィルムの特長ですね。

Apple Pencilもメモに使ってみましたが,全く気になりませんでした。逆に言うと,書き心地も向上しないという感じですね。

お絵かきもしてみましたが,私みたいな素人には正直違いがわかりませんでした。

違いがわからない,貼る前と貼った後で変わらないことこそがNIMASOさんフィルムの最大の利点になります。

まとめ

今回はiPadPro11インチのガラスフィルムの中での最適解を紹介しました。

なにかデメリットがあるかと聞かれれば,Apple Pencilのペンがすべりすぎることです。

紙のような書き心地とは程遠いものがあります。もしも紙のような書き心地を手に入れたいあなたは,こちらのものがオススメです。

保護重視のガラスフィルム,ペーパーライクな保護フィルムのどちらを選ぶかという感じになるでしょう。

今回私が購入したNIMASOさんのフィルムは,こちらです。

ちなみにブルーライトカットもあります。

今回もお読みいただいてありがとうございました。

閉じるのちょっと待った!読まないと損!
iPadPro11インチをレビュー。1ヶ月で100時間使った。 iPadProを使い倒して,使い倒しまくっている私(@kabotyanman512)です。 私がiPadProで行うことは,以...

こちらもどうぞ。

Apple Pencil(第二世代)の 開封の儀を行います。どうもApple Pencil(第一世代)を愛用するものの電池切れでよく使えないことがある私(@kabotyanman512)です。 ...
iPhoneXS MAXの写真精度=望遠鏡?あまりにも綺麗すぎるiPhoneXS MAXを使い初めて,はや一ヶ月が経ちました。 私がiPhoneXS MAXを使用して一番始めに感じたのは,その写...
母 SIM変えたわ
格安SIMに変える手順|母親(55)でもSIM変できました。 身の周りの人の格安SIMへの変更手続きを代行で行っている私(@kabotyanman512)です。 実際に...