ガジェット

Anker PowerPort Atom PD 1(PD対応 30W USB-C急速充電器)が純正を超えてきている。

かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
すごく簡単だよ。小さいことだよ。

どうもiPhoneをできるだけ最速で充電したい私(@kabotyanman512)です。

今回はこちらを購入してみました。

Anker PowerPort Atom PD 1(PD対応 30W USB-C急速充電器)【GaN (窒化ガリウム) 採用/Power Delivery対応/超コンパクトサイズ 】

名前長過ぎますね。

要するにかなり高級な充電器を買ってみましたよって話です。

このAnker PowerPort Atom PD 1(PD対応 30W USB-C急速充電器)【GaN (窒化ガリウム) 採用/Power Delivery対応/超コンパクトサイズ 】を実際に使ってみたんですが思いの外優秀だったのでその優秀さ加減をぜひあなたにわかっていただきたい!

そんな熱い思いがふつふつと湧いてきたので記事にしようじゃないか!ってことです。

iPhoneを最速で充電したいあなた!この記事を読めば世の中で一番速いiPhoneの充電方法を知ることができますよ!

Anker PowerPort Atom PD 1の何がすごいのか?

まずもってあなたに知っておいて頂きたいのはAnker PowerPort Atom PD 1はiPhoneを最速で充電するための手段の1つであるということです。

Anker PowerPort Atom PD 1があればiPhoneを最速で充電することができます。

現在iPhoneを最速で充電するために必要なW数は18Wとなっています。

誤差は若干あれどiPhoneが対応している最速の充電速度が18Wなのです。

実際こちらのiPhone純製で最速の充電速度を誇るType-Cの充電器でiPhoneを充電した速度がこちらです。

だいたい18Wです。

これがiPhoneの限界なわけです。これ以上の速度はiPhoneの構造上でないようになっています。

つまり事実上18WでiPhoneを充電できれば地球上で最速にでiPhoneを充電できているということになります。
ちなみにこの速度で充電すると30分で50%以上充電することが可能です。

爆速です。

というわけで実際にAnker PowerPort Atom PD 1で充電してみましょう。

ドン。

ええ。爆裂してますよ。

23W出ています。

後に18Wに安定しますがそれぐらいの速度で充電することが可能だということです(笑)

Anker PowerPort Atom PD 1は最高30Wという驚異の充電速度を出すことができます。

つまりiPhoneを充電する18Wなんておちゃのこさいさいというわけです。

ちなみに30WとはiPadを充電するときに出る最速の値になります。

Anker PowerPort Atom PD 1のすごいところはその小ささだ

重さは40g

Anker PowerPort Atom PD 1の何がすごいってその速度ではありません。

その小ささなんです。

例えばApple純製のType-Cの充電器と比べてみましょう。

横幅に関しては純製よりも明らかに小さいのです!

実はこの横幅が結構大事だと思っています。

例えば私の家ではここに充電器を刺したい!というときがけっこうあるのです。

こういうとい純製は刺さらないけどAnker PowerPort Atom PD 1は刺さるということが起きます!

ちなみに大きさは名刺の3分の1ぐらいの大きさです。

文庫本と比べるその小ささに驚かされます。

Anker PowerPort Atom PD 1はなぜそんな小さいのか?

Anker PowerPort Atom PD 1はなぜそんな小さいのに大きなパワーでiPhoneを充電できるのか。

それはAnkerさんの目まぐるしい努力がありました。

というかロマンですよ。ロマン。

実はこのAnker PowerPort Atom PD 1には窒化ガリウムが使われています。

窒化ガリウムとは主に青色発光ダイオードで使われている半導体です。

近年では人工衛星などの宇宙で活躍するような機器に積極的に採用されるような高機能な半導体なのです。

それがなんとこの中に使われている!

ロマンしかありません!(笑)

もはやこういうことと同じです。

はい。そこ。意味わからないとか言わない!

それくらいロマンが詰まった充電器というわけです。
そりゃ宇宙でも使える部品が使われているんですから優秀に決まっているわけです。コンパクトに決まっているわけです。

iPhoneを最速で充電するためには何があればいいのか?

Anker PowerPort Atom PD 1の凄さについては知ってもらったと思うのですが実際iPhone最速で,つまり18Wで充電するためにはAnker PowerPort Atom PD 1の他に何が必要なのかということにも少し触れていこうと思います。

iPhoneを18Wで充電するためにはAnker PowerPort Atom PD 1の他にその速度に耐えられるケーブルが必要です。

今回は私は純製のAppleのケーブルを使いました。

もしもそんなケーブルがない場合はケーブルを別途購入る必要があります。

それがあればAnker PowerPort Atom PD 1とそのケーブルとの組み合わせで18Wで充電することが可能です。

そんなケーブルもやはりAnkerさんのものがおすすめです。

こちらのType-C→Lightningのケーブルを使えばiPhoneを18Wで充電することが可能です。

18Wでの充電に対応しているのはiPhone8以降の端末になりますのでご注意ください!

Anker PowerPort Atom PD 1(PD対応 30W USB-C急速充電器)が純正を超えてきている。のまとめ

というわけで今回はあAnkerさんのAnker PowerPort Atom PD 1をレビューしてきました。

コンパクトかつ高い充電能力に脱帽しました。

やはり小さいのに強いってのがかっこいいです。

小さい鬼が軽々と大きな棍棒を振り回すイメージですね!
ぜひあなたも最速でiPhoneを充電してみてくださいね!

今回もお読みいただいてありがとうございました。

こちらもどうぞ!

歴代iPhoneの充電器で充電スピードを比較してみたら当然の結果すぎた。 どうもiPhone大好きすぎて部屋がiPhoneの周辺機器だらけの私(@kabotyanman512)で...
Amazonで買い物する人全員必見!

Amazon ギフト券

Amazonにはギフト券という制度がありその制度を利用することで最大21%の還元を受け取れます!

あなたも高還元されちゃいましょう!

AmazonPrimeは絶対得!その理由は?

Prime会員私はAmazonPrimeに5年以上継続で入っています。その理由はコスパです。

AmazonPrimeはその他の有料会員サービスに比べて明らかに秀でています!
詳しくは上の画像をクリック!

最新の記事はこちら!