ガジェット

Anker PowerDrive Speed+ 2-1 PD & 1 PowerIQ 2.0レビューするぞ!

林檎
林檎
あーまた充電なくなったよ。
かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
え?またなくなったの?
林檎
林檎
車で充電できたらいいのになー。
かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
え?林檎さんの車はスマホ充電できないの?

どうも三度の飯よりも充電が好きな私(@kabotyanman512)です。

みなさんは車でスマホの充電をしたいと思ったことはありませんか?

私は仕事まで車で行っておりますので常に車で充電したい思いに駆られておりました。

そう駆られておりまし「た」なのです。現在は充電できるのです。Ankerさんのおかげで(笑)

Ankerさんありがとう。

というわけで今回は車で充電できるAnkerさんのAnker PowerDrive Speed+ 2-1 PD & 1 PowerIQ 2.0をレビューしていきたいと思います。
車で充電したい方は必見ですよ!

林檎
林檎
名前長過ぎ!
Anker PowerDrive Speed+ 2-1 PD & 1 PowerIQ 2.0は名前が長すぎるので以下はAnker PowerDriveと表記します。

結論:めちゃくちゃ便利すぎてなぜこれを車にしていないのか疑うレベル

結論から言うとめちゃくちゃ便利すぎてなぜすべての車がAnker PowerDriveが標準装備されていないのか疑うレベルです。

トヨタや日産がAnkerさんと組んで標準装備されればとすら思います。

これがあるだけでスマホ充電の安心感が全然違います。

長旅のときもこれさえ装備しておけばモバイルバッテリーはいらないかもしれません。

車が汚いためひきで写真が取れず申し訳ない。車での写真が少なくなります。ごめんなさい。

イメージ画像はAmazonさんから引用しておいておきます。

Anker PowerDriveの気になる充電スピードは?

みなさんが気になるのはやはり充電のスピードですよね。

まずはPDことType-Cの方でiPhoneXSMAXを充電してみました。

結果はこんな感じ。

ブレブレで申し訳ない(笑)

スピードとしては約4Wくらしでしょうか。
4Wはどれくらいのスピードかというのは純正の充電器と比べればよくわかります。

Apple純正の充電器で充電をすると

ええ。5Wです(写真はiPhone5を充電していますが速度には関係ありません)。
標準のAppleのスマホ充電器は5Wと決まっているんですね。

だから少し純正の充電器よりもAnker PowerDriveのほうが遅いくらいという感じ。

私はたまに車でYoutubeを見ていますがYoutubeを見ていると若干充電速度のほうが早いのでゆっくりとスマホの充電が溜まっていくというイメージですね。

おそらくですがこれは車のソケットの強さが関係しているのではないかと思われます。
本来Anker PowerDriveは48Wまで出るのでもう少し早く充電できてもいいはずですがなぜかできませんでした。

正直4Wでも十分なのでなにも文句ありませんけどね。

次にUSBの方でも充電をしてみました。

うーん。

まかそんなに変わらないというかんじですね。

こちらも約4Wくらい。おそらく私の車のソケットが死んでいるのだと思います。

きっと皆さんのクルアであればこれ以上の速度が出ると思いますよ。

Anker PowerDriveはあればいいけどモバイルバッテリーもやっぱりいる!

冒頭でAnker PowerDriveがあればモバイルバッテリーがいらないかもしれないなんていったけどよく考えてみてほしいんです。

例えば旅行先でスマホの電池がなくなったとします。

林檎
林檎
やべ!充電なくなった!
かぼちゃんマン
かぼちゃんマン
車にAnker PowerDriveがあるから大丈夫でしょ。充電しておいでよ!
林檎
林檎
あ!そうだった!Anker PowerDriveありがとう!

ってなりませんよね?
絶対になりませんよね。

モバイルバッテリーがあれば解決する話だし,充電のためにわざわざガソリンを消費してあんなにちっこいスマホを充電をするなんてあまりにも効率が悪いですし
エコと真逆へ盛大に走ってしまっています。

そう考えるとやはりAnker PowerDriveはあくまでも充電のおまけぐらいに考えておいたほうがいいかもしれません。

長旅で音楽をBluetoothでカーナビに飛ばして電力消費を抑えるみたいな使い方が一番現実的なAnker PowerDriveの使い方だと思います。

モバイルバッテリーだったらこれでおしまいですもんね。

もちろんモバイルバッテリーのほうが速度が出ますし。

Anker PowerDrive Speed+ 2-1 PD & 1 PowerIQ 2.0レビューするぞ!のまとめ

というわけで全部の車にAnker PowerDriveが乗っていても不思議では無いというレベルだけれども
実際の充電に関してはおまけ程度に考えてモバイルバッテリーをもった方がいいというのが私の結論でした。

値段もそこまで高くありませんのでぜひ購入を検討してみてくださいね。

ただし無駄遣いは禁物ですよ!

今回もお読みいただいてありがとうございました。

こちらも読んでいってくださいね!

【レビュー】Anker PowerCore Fusion 5000 が一人二役で便利すぎた!Anker PowerCore Fusion 5000が家に届いた!普通のモバイルバッテリー?いやいやこれは,ユーザーの先の先まで見据えた超便利なモバイルバッテリーだった!...
プレミアムLightningケーブル
【レビュー】AnkerライトニングUSBケーブルを純正と比べてみた。iPhoneを充電するときに使うケーブルをLightningケーブルといいます。これがとっても断線しやすいんです。しかも高い。しかも適当なケーブルを買うと充電速度が落ちる。 今回はAnkerさんのLightningケーブルと純正をケーブルを比べてみました。その驚きの結果とは...
Amazonで買い物する人全員必見!

Amazon ギフト券

Amazonにはギフト券という制度がありその制度を利用することで最大21%の還元を受け取れます!

あなたも高還元されちゃいましょう!

AmazonPrimeは絶対得!その理由は?

Prime会員私はAmazonPrimeに5年以上継続で入っています。その理由はコスパです。

AmazonPrimeはその他の有料会員サービスに比べて明らかに秀でています!
詳しくは上の画像をクリック!

最新の記事はこちら!