アプリ

レビュー|Googleの支配は音楽まで。YoutubeMusicの使用感。

YoutubeMusicどうもAppleMusicが好きで,月額サービスを利用していた私(@kabotyanman512)です。

そう。

していた私です。

以前から私は,AppleMusicに物足りなさを感じていました。
理由は,曲数の少なさです。
確かに,AppleMusicに登録されているアーティストの数自体は多いのですが,いわゆるピークアウトした歌手のみがラインナップされている状態でした。

極端な話をすると,現在がピークが来ている歌手は,音楽聴き放題サービスの対象のそれではないというのが通論であり,私もそれを受け入れていました。

しかし,その常識をぶち壊してきた月額音楽聴き放題サービスが現れたのです。

その名もYoutubeMusicです。
あまり知られていませんが,YoutubeはGoogleのサービスです。それ故に当然YoutubeMusicもGoogleのサービスです。

どこまで我々日本人は,シリコンバレーから搾取されれば気が済むのかという感じがしますが,あのGoogleが出した音楽サービスならば利用しない理由がありませんので,試しに使ってみることにしました。

というわけで,今回は,YoutubeMusicを使ってみたレビューを私が驚かされたポイントとともに綴っていきます。

これが凄いぞYoutubeMusicその1:話題曲がすぐ聞ける

米津玄師

冒頭でも書きましたが,私唯一と言っても過言ではない,AppleMusicで残念だと思っていたのが,話題の曲がすぐに聞けないことです。

例えば,米津玄師の「Lemon」という曲は,AppleMusicでは,聴くことができません。

というかそもそも論をすると,AppleMusicでは,米津玄師の曲を一曲もきくことができません。

これは,おそらく版権の関係でしょう。

事務所によって異なるとは思いますが,例えば,AppleMusicでは,UNISON SQUARE GARDENやWANIMAなども聴くことができません。

逆に言えば,今挙げたアーティストの楽曲は,YoutubeMusicでは聴くことが可能なんです。

なぜ,YoutubeMusicは話題のアーティストの曲が聞けるのか

版権の関係があるにも関わらず,YoutubeMusicでは,なぜ米津玄師やWANIMAの楽曲が聴けるかというと,動画(PV)がYoutubeにあがっているからです。

実は,YoutubeMusicは,Youtubeに上がっている動画を広告一切なしで音声だけ,再生することが可能です。

こんな感じですね。

もちろん,画面を消しても音楽は流れたままです(無料会員は途切れます)。

この性質のおかげで,ほとんどのアーティストの楽曲は聴くことができるわけですね。

もっというと,LIVE音源すらも聴くことができます。

これが凄いぞYoutubeMusicその2:リコメンドが半端ない

Googleといえば,AIやディープラーニングといった機会学習,そして,その情報をつかって我々利用者の利便性の向上を図ることが非常に得意な企業です。

その技術が余すことなくYoutubeMusicにも使われています。

それこそがリコメンド機能です。

いわゆるこんな曲どうですか?とオススメしてくれる機能です。

これが,充実しすぎていて,聞く曲がなくて困るということが全くありません。

この画面をみて貰えば一目瞭然です。

私が何かを設定したわけでもありません。

私が聞いている曲からどの曲が好きな可能性が高いかを考え,オススメしてくれているんですね。

また,時間によってもリコメンドを変更してくれます。

例えば,この記事を書いている現在は,夜なので,夜にオススメの楽曲をリコメンドしてくれています。

ちなみに,朝だと元気が出るような勢いのある楽曲をちゃんとリコメンドしてくれます。
本当に無茶苦茶気を使える音楽サービスです。

もちろん,以下のようなヒットチャートもまとめてくれています。

さらにこのリコメンド機能は,何かを売りつけたい下心があるわけでもなく,我々の利便性や快適性の向上のためだというので好感がもてます。

これが凄いぞYoutubeMusicその3:PVも見れる

林檎
林檎
なんかさ。PVと同時に音楽を聴くと,その曲のメッセージとかが読み取れやすくていいよね。

PVと一緒に聴くからこそ聞きがいがある曲って結構ありますよね。

むしろPVがなかったらイマイチってこともよくあることですね。

そこは,さすがのYoutubeMusicです。
当たり前のようにPVのを再生することが可能です。
しかも,YoutubeMusicのアプリ内で。

逆言うと,音楽を聞いてて,ちょっと雰囲気がいいから

  • どんな人が歌ってるのかな?
  • PVはどんな雰囲気なのかな?

こんな風に思ったときにすぐに,PVを見ることができるわけですね。

これは,音楽好きにとっては,たまらないサービスですよね?

これが凄いぞYoutubeMusicその4:当然のようにオフライン再生できる

林檎
林檎
音楽サービス使うときに通信量が気になるんだよね。

これは,当然あってしかるべき悩みですよね。

そんなところもGoogleさんにとっては,手にとるように理解できる悩みなんですね。
当たり前のようにオフライン再生できます。

オフライン再生

オフライン再生とは,例えスマホがネットに接続されていなくても

ここに本文を入力

,音楽を再生すること。

基本的に,月額音楽聴き放題サービスは,ストリーム再生です。

ストリーム再生とは

ストリーム再生とは,音楽を聞きたいときに,いちいちその音楽データをダウンロードしながら聴く再生方法です。
データ通信量がかかる代わりに,初めて聴く音楽でもすばやく再生できることと端末に音楽を保存する容量を必要としないことがメリットです。

YoutubeMusicでは,楽曲をストリーム再生した後に,自分のiPhoneなどの端末にダウンロードすることが可能なんです。

つまり,ネット環境がなくても好きな音楽を聴くことができる環境が作れるということです。

データ通信量が節約できますし,電波のない新幹線や飛行機のなかでも音楽を聴くことができますので,使わない手はないですね。

iPhoneに楽曲を保存しすぎると,iPhone本体の容量を消費してしまうので,バランスを考えることが必要です。

正直残念ポイント:ショートバージョンというつまづき

いままでいいところばっかり紹介してきましたが,残念ポイントももちろんあります。

それが,ショートバージョンです。

これは,動画の音楽のみを再生していることからおこる現象です。

要するに,動画が公開されている楽曲でもその公開されている動画がショートバージョンの場合,音楽もショートバージョンで終わってしまいます。

上でも少し書きましたが,UNISON SQUARE GARDENはそのような動画が非常に多いので,ほとんどの楽曲がショートバージョンで終わってしまいます。

もちろん,他の音楽聴き放題サービスでは,聴けませんので贅沢なのは,わかっていますが残念なポイントですね。

逆にいったらそれぐらいしか残念ポイントがないということですが・・・

まとめ

今回は,YoutubeMusicのレビューを書いてみました。

iPhoneでは,月額1280円。Androidでは,980円かかりますが,十分もとがとれると思っています。

ちなみに有料会員サービスは,一ヶ月無料で使うことができますので,実際に使ってみて,継続をするかどうかを選択するといいかもしれませんね。

もし登録した場合で,すぐに解除しても,1ヶ月利用できますので,心配な方は,とりあえず解除しておくのが安定ですね。

YouTube Music
YouTube Music
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ
ちなみに,契約は
設定→ユーザー名→iTunesとAppStore→AppleID→AppleID表示→登録
から6秒で解除できますよ

今回もお読みていただいてありがとうございました。

え?AppleMusicのレビュー?
スピーカー
【レビュー】AppleMusicが半端じゃない。もうCDには戻れない。 どうもAirpoderの私です。 Airpoderっていうのかな?(笑) 私は日常的にAirPodsをつかっているひ...