Amazon

【2/4まで】なんとSurfaceProがAmazonでセール!

今を逃してはならない。

例えば,Appleがセールしているところを見たことありますか?

同様にMicrosoftもセールをほとんど行いません。

のに!

来てます!MicrosoftのセールがAmazonに来ちゃってるんです。

私が現在使っているSurfaceがものにもよりますが,通常よりも10%ほど安くなっています。

いまこの機会を逃すとしばらくセールは来ないかもしれません!

Surfaceってなんだっけ?

Surfaceとは,Microsoftが発売したタブレットPCです。

5シリーズ展開です。

  1. SurfacePro(タブレットPC)
  2. SurfaceGo(Proの廉価版)
  3. SurfaceLaptop(タッチデイスプレイ搭載ノートPC)
  4. SurfaceBook(ハイスペックタブレットPC)
  5. SurfaceStadio(ハイスペックデスクトップマシン)

SurfaceStadioに関しては,完全デザイナー向けのマシンで50万くらいするので,ちょっとよくわからないパソコンです。

私のような一般的なサラリーマンにとっての選択肢は,①~④のマシンになりますね。

文章で説明してもあまり伝わりませんので画像で紹介しますね。

SurfacePro

Pro引用:https://www.amazon.co.jp/

Surfaceといえばこれというやつですね。

タブレットでの使用が想定されていますが,実際には,コンパクトなPCというイメージです。

全画面タッチディスプレイなので,マウスやキーボードがなくてもWindows10が使えるというわけですね。

詳しくは,こちらのレビューを御覧ください。

パソコン
SurfaceProをレビュー|購入して約1年が経ちました。 どうも第二子が月曜日に誕生した私です。 やっぱり子供の出産となるとどうしてもバタバタしてしまいます。 嫁は入院してし...

SurfaceGo(Proの廉価版)

引用:https://www.amazon.co.jp/

こちらはSurfaceProの廉価版ですね。

廉価版だからといって使い勝手が悪いわけではありません。

基本的な使い勝手はSurfaceProとなんら変わりはありません。

ベゼルと呼ばれる画面が表示されない部分がSurfaceProと比べて少しだけ大きくなっています。
なお値段は,SurfaceProの半分くらいなので,パワーポイントやワードしか使わないという人にとっては,最強のコスパを発揮してくれるタブレットPCです。

SurfaceLaptop(タッチデイスプレイ搭載ノートPC)

Laptop引用:https://www.amazon.co.jp/

こちらは,完全にノートPCです。画面とキーボードは離れません。

Surface全般に言えることですが,中も外もWindowsさんが作っていますので,抜群の安定性があります。

SurfaceLaptopのキーボードのキー以外の部分が手触りが優しいマット仕様になっているのも一つの魅力です。
タブレットとしてSurfaceを使わない人は,Laptop一択です。

SurfaceBook(ハイスペックタブレットPC)

Book引用:https://www.amazon.co.jp/

協力なスペックを引っさげて登場したのが,SurfaceBookです。

正直第一世代は,良いパソコンとは言い難いものでした。理由は,値段の割にスペックが大したことなかったからです。

そんなMicrosoftに十字架を背負わされたSurfaceBookは第2世代になった途端に今までの不遇な時代をふっとばすかのうに輝きだしました。

お金に余裕がある人には,オススメです。
本当にこれがあれば何も要りません。

キーボードが外れるので,タブレットとしても使うことができます。

SurfaceStadio(ハイスペックデスクトップマシン)

Studio引用:https://www.amazon.co.jp/

すべてが高い究極のマシンですね。

我々にとってはランボルギーニみたいな存在です。

正直存在を認知しておくだけでいいでしょう(笑)

安くなっているのは

バックライトバックライト点灯状態

さて,Surfaceについて簡単に解説しましたが,今回行われているAmazonのセールで安くなっているのは,以下の製品です。

  1. SurfacePro(一世代前のモデル)
  2. SurfaceGo(現行モデル)
  3. SurfaceLaptop(現行モデル)
  4. SurfaceBook(現行モデル)

一番オススメは?

この中で,オススメなのは,SurfaceGoですね。

平成31年は、コスパ重視元年とも言われています。

その元年にふさわしいのが,SurfaceGoのコスパというわけですね。

created by Rinker
マイクロソフト
¥67,160
(2019/02/22 14:40:30時点 Amazon調べ-詳細)

上記に表示された値段よりもさらに安くなっている可能性もありますので,ご確認くださいね。

ちなみにSurfaceGoには,タブレット本体しか付属していませんので,SurfaceGo専用のタイプカバー(キーボード+タッチパッド)を同時に購入するのがほぼ必須と言えます。

もちろん現在あなたが使っているキーボードやマウスも接続すれば,普通に使えますので,無理に買う必要はないですね。

created by Rinker
マイクロソフト
¥12,164
(2019/02/22 14:40:30時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにいろんな色があります。

created by Rinker
マイクロソフト
¥14,500
(2019/02/22 14:40:30時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
マイクロソフト
¥17,259
(2019/02/22 14:40:31時点 Amazon調べ-詳細)

その他の製品

お金に余裕がある。もしくは,スペックがほしいという人は,LaptopやPro,Bookを検討されるといいと思います。

Bookはかなり割引率が高いので,この機会を逃すと,しばらく買う機会はなさそうです。

まとめ

このセールは,2月3日23:59までです。さらに数量限定なので,興味がある製品は,とりあえず買い物かごに入れてキープしておくことをオススメします。

買っておけばよかったは,一番したくない後悔ですからね。

今回もお読みいただいてありがとうございました。

こちらもどうぞ。

Surface
だからSurfaceとiPadProは比べられないって。それでも比較したい人へ。 どうしてもどうしてもSurfaceProとiPadProを比較したい人がいます。 そんな私も絶対に比較して便利な方を購入し...
【レビュー】マイクロソフトArcMouseを使い始めて3か月。 Apple製品が大好きなんですが,職場のパソコンがWindowsなので,ブログを書く際には,Surfaceを使っている私(@ka...