Amazon

AmazonPrimeは本当に得?プライム歴3年の田舎者が熟考。

Amazonどうもプライマー(勝手にAmazonのプライム会員のことをそんな風に呼んでます)の私(@kabotyanman512)です。

私が住んでいるのは結構田舎です。近くにコンビニぐらいはありますが,なんでもすぐに揃うという環境に住んでいるわけではありません。

そんな田舎者な私は,Amazon中毒という病にかかっておりまして,基本的な電子機器はAmazonで購入しております。

上でも書いたとおり,プライム会員に登録をしていまして,年間3,900円をAmazonさんに納めているわけです。

ある日私のもとに神様が降りてきたこう囁きました。

「プライム会員に年間3,900円の価値もあるの?」と。

この記事は,プライム会員に本当に年間3,900円の価値があるのかを吟味するための記事です。

結論:プライム会員は不必要。

結論から言います。

人間が生活するという活動においてプライム会員は不必要です。この結論は天地がひっくり返ろうが変わりません。

その最大の理由は,

プライム会員=嗜好品である

という事実です。

最大のメリットは送料無料

具体的に話を詰めていきます。Amazonのプライム会員であることの最大のメリットといえば,なにか商品を購入するときの送料が無料になるということです。

Amazonで購入するものといえば何があるでしょうか?

  1. 生活必需品系(洗剤,トイレットペーパー,ティッシュなど)
  2. 電子機器本体およびその他の周辺機器
  3. 飲食品

これぐらいでしょう。たしかにこれらの商品は,Amazonで購入すると,まとめて購入できますし,なによりも実際に足を動かさなくていいというメリットがあります。

しかし,Amazonで上記の商品を購入をするときにプライム会員ではなくても送料が無料になる技があるのをご存知でしょうか?

送料無料の抜け道

送料を無料にするには,Amazonで2000円以上まとめて商品を買えばいいのです。

Amazonさんは,とても良心的でプライム会員でなくても2000円以上まとめて買う場合は,商品を無料で送ってくれます。

つまり,プライム会員でなくても送料無料が使えます。

林檎
林檎
1セットだけトイレットペーパーがほしいときはだめじゃないか!

確かにそうかもしれません。ただ,トイレットペーパー12ロールをわざわざAmazonで頼む必要ありますか?

仕事帰りや昼ごはんを食べにいった「ついで」に買ってこればいい話ではありませんか?

林檎
林檎
いっぱいものを買ってくるときは,「ついで」ではなくて,買い物が目的になって時間を食われるじゃないか!

そのときは,購入する商品の合計金額が2000円超えませんか?
Amazonで頼めばいいんですよ。プライム会員じゃなくても2000円以上は無料なんですから。

林檎
林檎
確かに・・・。そう考えると,送料無料のメリットは消えてしまうな。

お急ぎ便万歳思考

お急ぎ便無料もう一つのAmazonプライム会員の特典として,お急ぎ便無料というものがあります。

お急ぎ便とは

Amazonのお急ぎ便とは,ヤマト運輸や郵便局を過労死させるサービスです。簡単にいうと,今日商品を注文すると,明日の夕方には,その製品が届く仕組みのことです。

林檎
林檎
これは,最大はさすがに覆らないでしょ?

覆ります。このサービスのメリットは,めちゃくちゃ大きいように見えてそれは虚構です。
丁寧に考察していきます。

お急ぎ便を使うときはどんなとき?

まず,お急ぎ便を使う動機についてです。お急ぎ便を使う動機は,大きく分けて2つにあります。

  1. 無料だからなんとなく
  2. 急いでいる(早く欲しい)

このどちらかです。

それぞれを考察していきます。

まず①の「無料だからなんとなく」についてです。これは「なんとなく」にプライム会員代の年間3,900円払うのは,相当無駄なので,考える必要がありませんね。
なんとなくは,なくても困りませんよね。

問題は②なんです。はやく来ることには,価値がありあそうなので,年間3,900円を支払う価値があるような感じがします。
むしろ,毎月400円で急いでくれるのなら安いのではと。

私の友人もプライム会員に加入している動機に「次の日に商品が来る」ということをあげていました。

ここでよく考えてみてほしいことは,生活する上でそんなに急いで必要になるものってありますか?

林檎
林檎
あるって!それこそ洗剤とか!トイレットペーパーとか!生活必需品とか・・・。

もう気づいていますよね?そんなに急いでいるんだったら仕事の帰りに買ってこればいいじゃないですか。
そしたら注文した翌日とは言わず,その瞬間に手に入りますよ。

林檎
林檎
面倒くさい!

いやいやよっぽど宅配便がいつ来るかわからない状況で家に拘束される方が面倒臭いと思います。
受け取り逃したら再配達を依頼しなくてはいけないので,それも面倒くさいです。

なんとなく便利そうは不要。

Amazon

Amazonプライム会員に申し込むにあたってなんとなくは危険です。

保険へ加入するのも中身あまりよくわかっていないけど,心配だから加入しますよね?それはやっぱり危険です。

なんとなくお金を払うと,気づいたら月額のランニングコストが膨大に膨れ上がってお金が貯まらず,むしろ減っていくという結果になります。スマホ代もそのひとつですね。

Amazonプライム会員も「商品が早く来る」「なんでも気楽に買える」はなんとなく便利そうですもんね。
そもそもなんでも気楽に買えることは,物欲を刺激しますので,百害あって一理なしと言っても過言ではありません。無駄遣いが加速します。

そもそもAmazonよりもCOSTCOでものを大量購入して,ストックしておいたほうが安いです。

詳しくは,カズさんの動画を見てくださいね。

私のプライム会員生活は・・・

ということで,私の3年続いたプライム会員は,これにて終了。

この記事を読んで解約しよう。

ってならないんです!!!

林檎
林檎
あんだけ批判しておいて・・・(笑)

それは,Amazonプライム会員=嗜好品としてのコスパは,いいからです。

林檎
林檎
なんか言ってることが無茶苦茶だぞ。

記事の前半では,Amazonプライム会員の最強と言われるメリットである。「送料無料」と「お急ぎ便」について紹介しましたがそれ以外にAmazonPrime会員には,以下のメリットがあります。

  1. Primeビデオが見放題
  2. Primeミュージックで音楽聴き放題
  3. Primeリーディングで本が読める
  4. Primeラジオが聞ける
  5. Kindleが安くなる

こんなところです。

ぶっちゃけて言うと,上であげたほとんどのサービスは,使い物になりません。
例えば,ミュージックであれば,圧倒的にAppleMusicのほうが質も高く,曲数も多いです。

結論を書くと私は,Amazonプライムビデオのために年間3900円を払っています。

なぜそんなにAmazonプライムビデオがいいのか。

Amazon

これは,時間とお金を比較していますので,納得できない人もいるかもしれませんが,Amazonプライムビデオはそれなりに企画や運営にそれなりにお金がかかっていると思うんです。

代表的なのは,やはり松本人志さんのドキュメンタル(芸人同士が笑かしあうバトルロワイヤル)なんでしょうが,結構質が高くて面白いコンテンツを配信していると感じます。

比べて,Youtubeは,素人が素人目線で作った制作費ほぼゼロ円のコンテンツですので,やはり時間がもったいないように感じてしまうわけですね。

それに広告が入るのもうっとうしいですが。

AmazonプライムビデオはYoutubeやテレビと違って,広告が入りませんのでストレスもありません。

個人的には,内村さまぁ~ずが好きなですべての回を見ています。

まとめ

Amazonプライムビデオは,面白いコンテンツが多いですし,まだ発展途上ですので,かなり期待しています。

しかし,それもこれも嗜好品の域を出ないのは,事実です。

実際,テレビに関しては,ただで見れるわけですからね(広告見ないといけませんが)。

生活の必需品では,一切ありませんし,生活の利便性を格段に向上させるとも言い難いサービスですので,個人的にはあまりオススメしません。

しかし,AmazonPrimeビデオに関しては,一見の価値はあるかもしれません。

いまなら30日間無料ですし,登録してみるのもいいかもしれませんね。

一応解約方法の記事もこちらに載しておきますので,安心してください。

Amazon
お金がかかるのが心配。AmazonPrimeVideo30日無料トライアルの解約方法を解説。 AmazonPrimeVideoに登録はしたはいいけど,30日しか観るつもりないので,解約したいんですけど? 個人的には,...

今回もお読み頂いてありがとうございました。こちらもどうぞ。

AmazonDashボタン
【レビュー】Amazon Dashボタンを購入して使用してみました。 どうもついにトイレットペーパーを買いにいくことがとんでもなく面倒くさくなってしまった私です。 トイレットペーパーを買いに行...
iPadPro11インチをレビュー。1ヶ月で100時間使っている。 iPadProを使いに,使い倒しまくっている私(@kabotyanman512)です。 私がiPadProで行うことは...